着物を売る時は24時間いつでも申し込み可能?一番簡単な申し込み方法とは

2018年4月20日

着物を売る時は24時間いつでも申し込み可能?一番簡単な申し込み方法とは

着物を売ると決めたら、まずしないといけないのが、着物買取業者への申し込みです。

しかし、申し込み時間に制限があったり、申し込み方法が複雑だと、それだけで申し込むのが面倒になってしまいますよね。

でも大丈夫。着物買取の申し込み方法はとっても簡単。

携帯電話やスマホ・パソコン・電話があれば、誰でも申し込むことができ、難しい操作も一切いりません。

このページでは、スマホやパソコン、電話を使っての申込み方法や手順をわかりやすく解説していきます。

着物買取の申し込み方法は3つ

着物買取の申し込み方法は3つ

着物買取の申し込み方法は3つの方法から、自分の都合のいい方法を選べます。

選べる申し込み方法は下記の3つ

  • スマホ・パソコンで申し込む
  • 電話で申し込む
  • FAXで申し込む

それぞれの申し込み方法の手順を見てみましょう。

スマホ・パソコンからの申し込み手順

スマホ・パソコンからの申し込み手順

スマホやパソコンから申し込む最大のメリットは、なんといっても自由度が高いこと。

スマホやパソコンからの申し込みは、24時間365日自分の都合のいい時に申し込むことが可能です。

スマホやパソコンから申し込む方法は、着物買取専門業者の公式サイトにアクセスして、申し込みボタンをクリックするだけ。

クリックすると、申し込みに必要なフォーマットが表示されるので、必要事項を入力して送信すればOK

ただし、出張買取を希望した場合は、買取業者から電話がかかってくるので、出張日時を決めた時点で申し込み完了です。

電話申し込みの申し込み手順

電話申し込みの申し込み手順

インターネットから申し込むのは便利だけれど、入力が苦手、質問したいことがあるといった場合に便利なのが、電話での申し込み。

電話での申し込みは、通話料無料のフリーダイヤルにかけて、オペレーターの質問に答えるだけで申し込み完了です。

また、フリーダイヤルは、携帯やスマホからでも通話無料でかけることができます。

FAXの申し込み手順

FAXの申し込み手順

ほとんどの着物買取専門業者では、インターネットか電話による申し込みのどちらかですが、FAXで申し込みできる業者もあります。

FAXでの申し込み方法は、着物買取専門業者の公式サイトにアクセスして、FAX専用の申込用紙をプリントアウトします。

必要事項を記入してFAXすれば、担当者から電話がかかってくるので、買取方法を決めて申し込みは完了です。

24時間申し込める?着物買取の申し込み時間

24時間申し込める?着物買取の申し込み時間

着物買取の申し込み方法ごとの手順はわかったけれど、いつでも申し込めるのか、土曜・日曜でも申し込みできるのか気になりますよね。

インターネットから申し込む場合は、24時間365日いつでも好きなタイミングで申し込みができるといいましたが、電話で申し込む場合は、着物買取専門業者によって受付時間や定休日があるところがあります。

買取業者ごとの受付時間は下記になります。

【買取業者ごとの電話受付時間・曜日一覧】

着物買取専門業者受付時間・曜日
バイセル24時間365日
買取プレミアム24時間365日
福ちゃん受付時間は午前 9 時~午後 9 時(受付曜日は 365 日)
ヤマトク24時間365日
久屋受付時間は午前 9 時~午後 5 時 45 分(土曜・日曜・祝日定休日)
コメ兵午前 10 時 30 分~午後 6 時(日曜定休日)

※上記の業者はFAXでの申し込みは受け付けていません

申し込み方法ごとのメリット・デメリット

申し込み方法ごとのメリット・デメリット

スマホを持っているけれど操作が苦手、電話で申し込むのは時間がかかるんじゃないかと、申し込み方法を迷っている人もいますよね。

そんな人のために、申し込み方法ごとのメリット・デメリットとどんな人に合う申し込み方法かをまとめてみました。

インターネット申し込みのメリット・デメリットまとめ

インターネット申し込みのメリット・デメリットまとめ

『メリット』
インターネット申し込みの最大のメリットは、やはり何といっても24時間365日いつでも申し込めることですよね。

自分のペースで申し込めるうえに、フォーマットの必要事項を入力するだけ。

フォーマットの入力内容も名前と名前のフリガナ・郵便番号・住所・電話番号・メールアドレスくらいで、入力にかかる時間は1~2分ほどなので、忙しい人でも時間がかからないので便利です。

また、スマホなら移動中でも申し込むことができるので、忙しい人にピッタリ。

さらに、時間をかけたくない人は、宅配買取なら申し込みから買取完了まですべてインターネットでできます。

『デメリット』
インターネット申し込みのデメリットは、誤入力してもエラーにならないので気付かないこと。

出張買取を希望した場合は、日程の調整のために電話がかかってきますが、当日中または翌日に電話がかかってこない場合は、電話番号の入力を間違っているかもしれないということです。

宅配買取の場合は、申込受付のメールが届いた後に、宅配キットが送られてくるので、届かない場合は、メールアドレスや住所の入力を間違えている場合があるということ。

また、インターネットの環境が不安定だとエラーになり、申し込みができていないこともあります。

インターネット申し込みが合うのはこんな人

  • とにかく時間がない
  • 電話するのがめんどう
  • インターネットで全部済ませたい

電話申し込みのメリット・デメリットまとめ

電話申し込みのメリット・デメリットまとめ

『メリット』
電話申し込みのメリットは、電話してオペレーターに聞かれることに答えるだけなので、キーボードや携帯・スマホでの文字入力が苦手な人でも、簡単に申し込めます。

また、申し込みの時に不安に思っていることや質問したいことがあれば、その場で相談しながら申し込みを進められるので安心です。

さらに、携帯やスマホからでも通話料無料で申し込めるので、どこにいても申し込みが可能。

『デメリット』
電話申し込みのデメリットは、申し込みに時間がかかるので、余裕をもって電話をする必要があります。

また、ほとんどの着物買取業者では、電話申込は24時間受け付けていないので、営業時間内の対応になるため、電話での申し込みには時間に制限があります。

電話申し込みに合うのはこんな人

  • 相談しながら申し込みたい
  • スマホやパソコンの操作が苦手
  • 時間に余裕がある

FAX申し込みのメリット・デメリットまとめ

FAX申し込みのメリット・デメリットまとめ

『メリット』
FAX申し込みのメリットは、申込内容が紙で残ること。

手元に申込内容が残るので、査定後に枚数や着物の種類などが違った場合に確認しやすく、万が一トラブルになった時も、話がスムーズです。

また、自分の都合のいい時にFAXを流せばいいので、24時間365日いつでも申し込みができます。

『デメリット』
FAX申し込みのデメリットは、着物買取業者の公式サイトにアクセスして、申込用紙をプリントアウトする必要があるので、プリンターがないと利用できません。

また、受信用のFAXが混み合っている場合は、送信エラーになるので申し込みに時間がかかることも・・・

さらに、FAXの送信費用は自己負担なので、申し込みに費用がかかります。

FAXの申し込みに合うのはこんな人

  • 申込内容を紙に残したい
  • 自分の都合のいい時に申し込みたい
  • 申し込みの時に必要なこと

    申し込みの時に必要なこと

    着物買取専門業者の申し込み方法は、どの方法もとても簡単なので、自分のニーズに合った方法で着物を売ることができます。

    ただし、申し込みの際に準備しておかないといけないことがあります。

    売りたい着物の情報が必要

    申し込みの時に準備しておかないといけないのは「売りたい着物の情報」です。

    売りたい着物の情報とは、着物の種類や状態などのことですが、その情報のなかで申し込みの時に一番必要な情報が「枚数」

    出張買取は、査定員が自宅に来て査定をしますが、依頼があれば1日に何件かかけもちで査定に行くこともあります。

    そのため、希望する日時に他の出張が入っている場合に、枚数がわからないと査定にかかる時間がよめないので、希望する日時に来てもらえないことも・・・

    枚数を把握していれば、日程の調整がスムーズにいくので、枚数を把握しておくことは大事です。

    また、宅配買取の場合は、ほとんどの人が申し込みの時に梱包用のダンボールも一緒に申し込みます。

    申し込みの時に必要なダンボールの枚数を入力する項目があるので、着物の枚数を把握していないと申し込みが完了しないということです。

    申し込みの時に確認されること

    着物買取専門業者に申し込む時に、宅配買取は枚数がわかれば申し込みできますが、出張買取の場合、その場で買取金額の支払いをします。

    そのため、着物の枚数だけでなく、着物の種類や素材・産地・証紙があるかなども確認するのです。

    ただしなかには、着物の知識がまったくないから、枚数ぐらいしかわからないという人もいますよね。

    でも、大丈夫です。

    あくまでも目安なので、着物の種類や証紙があるかがわからなくても、だいたいの枚数がわかれば、出張買取に来てもらえるので安心してください。

    自分のニーズにあった着物買取専門業者を選ぼう

    着物買取専門業者の申し込み方法は自分のニーズに合わせて選べて、どの申し込み方法もとても簡単なので、誰でも着物を売ることができることがわかりましたよね。

    また、申し込みの際に、自分の売りたい物の情報を把握しておけば、どの申し込み方法を選んでも、さらに申し込みがスムーズになります。

    着物買取を申し込む時は、申し込み方法を選ぶ前に、売りたい着物や着物に関連する物を把握しておくといいですね。

    着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

    着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

    着物買取業者がたくさんありすぎて、どこを選べばいいのか迷ってしまいがち。

    「着物売るガイド!」では、着物買取業者を徹底比較して特徴などを分かりやすくまとめたものを、ランキング形式で掲載しています。

    着物買取業者選びに迷った時は、ぜひ一度チェックしてみてください!

    おすすめの着物買取業者ベスト5を見る