着物を売る方法は3つある!買取方法別のメリット・デメリットを徹底比較

2018年4月20日

着物を売る方法は3つある!買取方法別のメリット・デメリットを徹底比較

着物を売りたいけど、オークションやフリマアプリは手間がかかりそう・・・

リサイクルショップは持っていくのが手間だし値段がつかないかも・・・

と、着物を売りたいけど安く買い叩かれたり、手間がかかるのが嫌でタンスにしまったままという人もいますよね。

そんな人には「着物買取専門業者」がおすすめです。

着物に対する知識がしっかりある査定員が査定するので、リサイクルショップのように安く買い叩かれることなく着物の価値をきちんと判断してもらえます。

さらに、買取方法が3つあり、自分に合った方法を選んで依頼するだけなので、手間もかかりません。

そこでこのページでは、3つの方法がどんなものなのか、メリット・デメリット、どんな人にオススメなのかを紹介していきたいと思います。

着物を高く売るコツ

着物を高く売るコツ

多くの人が「着物は売れない」「売ってもたいした金額にならない」と思っていますよね。

特に、古い着物や汚れ・シミなどがある着物だと、どうせ値段がつかないからと売るのをあきらめたり、リサイクルショップで安く処分してしまっている人もいます。

しかし、そんな状態の悪い着物でも、高く売るコツがあります。そのコツとは、着物買取専門業者に依頼すること。

着物買取専門業者では、専門の査定員が1枚ずつ査定して買取金額を決めます。

そのため、たとえ古い着物や汚れ・シミがある着物でも、種類やサイズ・色・柄などを見て、着るのに問題がなければ買取してもらえることもあるのです。

まずは見積り査定を頼もう

まずは見積り査定を頼もう

着物を売りたい・売ろうと思ったら、まずは着物買取専門業者に査定を依頼しましょう。

着物買取専門業者の査定は無料で受けられるうえに、査定を依頼したからといって、必ず売らないといけないわけではありません。

自分の着物の価値を知るためにも、まずは査定してもらうのが一番です。

見積り査定の方法は3つ

着物買取専門業者の査定方法は以下の3つ

  • 査定員が自宅を訪問して査定する「出張買取」
  • 自分の都合のいいタイミングで着物を送って査定してもらう「宅配買取」
  • 店舗に持ち込んで査定してもらう「持込買取」

それぞれの買取方法を章ごとに詳しく説明していきます。

納得して売りたいなら出張買取

納得して売りたいなら出張買取

着物を売ろう・売りたいと思っている人のなかには、ただ売れればいいのではなく、大事にしてきた着物や形見の着物だから、納得して売りたいという人もいますよね。

そんな、着物を納得して売りたい人は「出張買取」を選びましょう。

出張買取とは、専門の査定員に自宅に来てもらって着物の買取をしてもらう方法です。

目の前で査定員が1枚ずつていねいに査定してくれるので、買取額に納得したうえで売ることができます。

売るかどうか迷った時も、無理に売る必要はなく、キャンセルも可能。

また、出張買取はクーリングオフができるので、売った後でも8日以内なら返却してもらえます。

そして、気になる出張費用や査定料・キャンセル料も一切かかりません。

出張買取はこんな人におすすめ

出張買取はこんな人におすすめ

出張買取は、とにかく納得したうえで着物を売りたい人におすすめです。

目の前で査定してもらえるので、なぜその買取額になるのかを聞けて、交渉もできます。

また、売りたい着物がどんなにたくさんあっても、着物を持ち運ばなくていいので、車の運転ができない人や車を持っていない人でも大丈夫。

そして、少しでも高く売りたい場合も出張買取がおすすめです。

なぜなら、着物を高く売るために重要なのが、着物の状態がいいかどうか。

シミや汚れだけでなく、シワも重要なポイントの1つになるからです。

基本的に着物はとてもデリケートな絹でできていて、とてもシワになりやすく型が残りやすい素材です。

シワぐらいアイロンで伸ばせばと思った人もいると思いますが、着物は温度に敏感でちぢみやすく気軽にアイロンをかけることはできません。

その点、出張買取なら宅配買取や持ち込み買取とは違い、持ち運ぶ必要がないので、シワを増やすことなく査定してもらえるのです。

出張買取のメリット

  • 納得したものだけを売れる
  • 家に居ながらにして着物を売れる
  • その場で現金を受け取れる
  • 着物の状態を保てる
  • 着物を持ち運ばなくていい
  • クーリングオフができる
  • 出張費用や査定料・キャンセル料が一切かからない
  • 都合のいい日時を相談できる
  • その日に持って帰ってもらえる

出張買取のデメリット

  • 知らない人が訪ねてくる
  • 値段のつかない着物は引き取ってもらえない
  • 出張買取してもらえないエリアがある

時間がないから簡単に売りたい時は宅配買取

時間がないから簡単に売りたい時は宅配買取

着物を売るなら出張買取が一番おすすめですが、仕事が不規則で時間が取れない人や知らない人に訪ねてこられるのに抵抗がある人もいますよね。

そんな人は、宅配買取を選びましょう。

宅配買取とは、インターネットか電話で申し込みをした後、都合のいい時に着物をダンボールに詰めて送るだけで着物が売れる方法です。

着物を送ったからといって、ダンボール1箱いくらなんてことはありません。

宅配買取で送った着物も、専門の査定員が1枚ずつ査定して買取をしてくれます。

また、宅配買取の利用は、何枚送っても送料は一切かかりません。

宅配買取の利用にはダンボールが必要ですが、買取業者によっては、無料で梱包キットを送ってきてくれるので、届いたダンボールに着物を詰めて送るだけでOK

宅配買取はこんな人におすすめ

宅配買取はこんな人におすすめ

買取業者によっては、宅配買取で値段がつかなかった着物を無料で引き取ってくれるとこともあるので、着物の処分に困っている人におすすめの方法です。

また、着物を売りたいけど、仕事が忙しくて時間が不規則という人にも、宅配買取をおすすめします。

宅配買取は、インターネットから24時間いつでも申し込みができるので、どんなに忙しい人でも自分の都合に合わせて送れば着物を売ることができるので便利です。

宅配買取のメリット

  • インターネットから24時間いつでも申し込める
  • 自分の都合のいい時に送るだけで着物を売れる
  • 送料がかからない
  • キャンセルできる
  • 値段のつかない着物も無料で引き取ってくれる
  • 持ち運ばなくていい
  • 全国どこでも対応している
  • 無料の梱包キットを用意してくれる

宅配買取のデメリット

  • キャンセルした時の返品時の送料は自己負担
  • 送った着物はすべて買取かすべて返却のどちらかしか選べない
  • 送る手間がかかる
  • 現金を受け取るまでに時間がかかる

納得して売りたいけど自宅はNGの時は持込買取

納得して売りたいけど自宅はNGの時は持込買取

目の前で査定してもらって納得して着物を売りたいけれど、知らない人が自宅に来るのは抵抗があるという人もいますよね。

そんな人は、持込買取を選びましょう。

持込買取とは、着物を自分で店舗に持ち込んで査定してもらって売る方法です。持込買取は、電話で予約をして持ち込めばいいだけ。

専門の査定員がその場で査定をして、買取金額を提示してくれるので、その場で現金を受け取る事が可能です。

持込買取はこんな人におすすめ

持込買取はこんな人におすすめ

持込買取は、目の前で査定をしてもらいたいけれど、自宅に来られるのはイヤという人におすすめの方法です。

納得して着物を売るなら出張買取が一番ですが、一人暮らしの女性だと、どんな人が来るのかわからないので不安という人もいますよね。

また、介護している家族がいたり、家が狭いので来られても困るという人もいます。

持込買取なら、自分の都合のいい時に予約をして持っていけば、出張買取と同じように専門の査定員に査定してもらえるので、納得して売ることができます。

持込買取のメリット

  • その場で現金が受け取れる
  • 査定に立ち会えるので納得して売ることができる
  • 買取して欲しいものだけを売れる

持込買取のデメリット

  • 持込買取をしていない業者が多い
  • 近くに持ち込める店舗がない
  • 持ち運ばなくてはいけない
  • 量によっては車が必要

着物を売るなら出張買取がおすすめ

着物を売る方法は3つありますが、出張買取が一番おすすめです。

しかし、時間がない人や知らない人が自宅に来るのが抵抗ある人もいますよね。

でも、着物買取専門業者には、着物を売る方法が3つあるので、自分に合った方法を選ぶことができ、どんな人でもどの買取方法でも専門の査定員の査定を受けることができます。

大事にしてきた着物を納得して売るなら、自分に合った方法で着物買取専門業者に依頼するのが一番ですね。

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者がたくさんありすぎて、どこを選べばいいのか迷ってしまいがち。

「着物売るガイド!」では、着物買取業者を徹底比較して特徴などを分かりやすくまとめたものを、ランキング形式で掲載しています。

着物買取業者選びに迷った時は、ぜひ一度チェックしてみてください!

おすすめの着物買取業者ベスト5を見る