栃木県で着物を売るならどこがいい?おすすめの着物買取店16社を紹介

2019年5月28日

栃木県で着物を売るならどこがいい?おすすめの着物買取店16社を紹介

栃木県は、アンティーク着物として人気のある足利銘仙の産地なので、代々受け継いできたアンティーク着物を持っているという人も多いと思います。

アンティーク着物は、買取の際に高額も期待できるので、売るときはできるだけ高く買取してくれるところで売りたいですよね。

このページでは、栃木県で安心して着物の買取を任せられる買取店を紹介しています。

大事にしてきた着物を、少しでも高く買取してもらえるところを探すときの参考にしてください。

栃木県の着物買取店は?

この章で紹介する5社は、出張買取・宅配買取といった方法で、栃木県全域に対応している買取業者を紹介しています。

近くに持込できるところがない、少しでも高く売りたいという人におすすめです。

全国展開しているおすすめの着物買取業者

バイセル

バイセル

" おすすめポイント "

  • 申込みから自宅訪問まで最短30分!
  • 24時間365日いつでも申し込み可能
  • 他店で断られた着物でも買取OK!

バイセルの特徴

バイセルの買取方法は3つあり好きな方法を選べますが、なんといっても全国対応している出張買取がおすすめ。

バイセルの特徴は、とにかく対応が早いこと。

タイミングが合えば、即日の出張買も可能で、早ければ最短30分で来てくれることも…

24時間365日いつでも申し込め、土曜・日曜・祝日でも出張買取に来てくれるので便利です。

さらに、バイセルでは、汚れていても古くてもどんな種類や状態の着物でも査定してくれるので、他社で断られたものでも買取してもらえることもありおすすめです。

買取プレミアム

買取プレミアム

" おすすめポイント "

  • 他店より買取金額が1円でも安ければ全品返却が可能!
  • 出張買取は不安という人も安心!女性査定員の指名ができる
  • 取引後のアフターフォロー体制も万全!

買取プレミアムの特徴

買取プレミアムはバイセルと同じ会社が運営している、姉妹のような買取業者です。

スピード重視の買取.jpに対し、丁寧できめ細かな対応をしているのが特徴で、高額買取にも力をいれています。

買取プレミアムの買取方法も3つありますが、やっぱり出張買取がおすすめです。

買取プレミアムの出張買取は、依頼者が女性の場合に限り、女性の査定士を指名できるので、一人暮らしの女性でも安心して申し込むことができます。

ヤマトク

ヤマトク

" おすすめポイント "

  • 宅配買取だから箱に詰めて送るだけ!
  • 全国どこでも対応可能!送料・査定・振込手数料が無料
  • かんざしや扇子などの和装関係、どんな小物でも買取可能!

ヤマトクの特徴

ヤマトクは1990年(平成2年)設立のわりと古くから着物の買取をしている、実績のある宅配専門の買取業者です。

ヤマトクの特徴は、なんといっても24時間365日対応で、宅配なので、いつでも好きな時に自分のタイミングで買取をしてもらえるということ。

荷造りする時に意外となくて困るガムテープも、無料の宅配キットに入っているので、申し込んで箱に詰めて送るだけで、一切手間がかかりません。

福ちゃん

福ちゃん

" おすすめポイント "

  • 古い着物や状態の悪い着物でも高く売れる!
  • 着物以外の帯や小物も高額で買い取ってくれる
  • 今なら買取金額が最大20%アップ!キャンペーン実施中

福ちゃんの特徴

福ちゃんは、2014年(平成26年)設立の会社ながら、買取実績はすでに200万点以上を誇る着物買取専門店。

とくに出張買取には、力を入れていて、47都道府県すべてのエリアをカバーしています。

しかも、まだ買取対象エリアになっていない地域への買取も拡大中。

口コミの評判も非常に高く、初めて申し込む人でも安心して申し込める買取業者です。

ザ・ゴールド

ザ・ゴールド

" おすすめポイント "

  • 着物以外のアクセサリーやブランド品も一緒に売れる!
  • 女性スタッフが多く在籍しているから出張買取も安心
  • 全国に直営店があり、持込による買取も可能

ザ・ゴールドの特徴

ザ・ゴールドは全国に79店舗の直営店があり、持込による買取が可能。

また、出張買取や宅配買取も行っているので、自宅の近くに店舗がなくても問題ありません。

着物以外にも、骨董品や衣服、アクセサリーやブランド品などの買取もしているので着物以外のものも一緒に売りたい人にもおすすめの買取業者です。

着物買取対象エリア情報

  • 宇都宮市
  • 足利市
  • 栃木市
  • 佐野市
  • 鹿沼市
  • 日光市
  • 小山市
  • 真岡市
  • 大田原市
  • 矢板市
  • 那須塩原市
  • さくら市
  • 那須烏山市
  • 下野市

  • 河内郡上三川町
  • 芳賀郡益子町
  • 芳賀郡茂木町
  • 芳賀郡市貝町
  • 芳賀郡芳賀町
  • 上都賀郡西方町
  • 下都賀郡壬生町
  • 下都賀郡野木町
  • 下都賀郡大平町
  • 下都賀郡藤岡町
  • 下都賀郡岩舟町
  • 下都賀郡都賀町
  • 塩谷郡塩谷町
  • 塩谷郡高根沢町
  • 那須郡那須町
  • 那須郡那珂川町

地域に根ざした着物買取店はここ!持込買取もできる買取店

ここで紹介するのは栃木県に店舗があり、持込買取に対応している買取店です。

栃木県で持込買取に対応しているのは、着物専門店もいくつかありますが、多くが質屋や買取専門店です。

質屋や買取専門店では、着物を専門に買取しているわけではないうえに、シミや汚れの少ないすぐに着れる状態のものでないと買取してもらうのは難しいようです。

持込買取しているところも気になる人は、参考にしてください。

きもの買取専門店 おぎはら

所在地 栃木県宇都宮市松原3-5-16-2F
TEL:028-678-6586
●買取申込番号 TEL:0120-900-340
持込買取 可能(要予約。上記所在地に持込)
出張買取 可能(出張エリアは要確認)
宅配買取 可能(対応エリアは要確認)
店舗情報

着物専門の買取・販売をしているリサイクル着物のお店で、買取は「きもの買取専門店 おぎはら」で、販売は「きものHAUS」名でしています。

戦前の古い着物から、現代の作家着物まで幅広く扱っているので、不要になった着物を売って、掘り出し物を見つけたい人にはおすすめのお店です。

あい山本

所在地 栃木県日光市清滝2-6-43
TEL:0288-54-0118
持込買取 可能(要予約。上記所在地に持込)
出張買取 可能(要予約。栃木県内・群馬県桐生市に対応)
宅配買取 可能(対応エリアは要確認)
上記所在地に佐川急便の着払いで郵送
店舗情報

世界遺産・日光東照宮のお膝元の日光市に店舗を構える、着物専門の買取・販売をしている、リサイクル着物のお店です。

着物や帯・和装小物の買取をしていて、和装に関するものならなんでも査定してもらえます。

ホームページに買取金額の目安が載っているので、確認してから持ち込むといいですね。

きものや 和布紺屋

所在地 栃木県那須烏山市上境313
TEL:0287-83-8702
持込買取 可能(要予約。上記所在地に持込)
出張買取 可能(要予約。対応エリアは宇都宮市近郊)
宅配買取 非対応
店舗情報

リサイクル着物とこだわりの紬・和雑貨のお店です。

古着(アンティーク)の着物を中心に、帯・帯締めなどの買取をしています。

着物として着れないものでも、ほどいて水洗いをしてハギレとして販売しているので、状態の悪いものでも相談してみるといいかもしれません。

三井質店(めろでぃや)

所在地 栃木県小山市城山町3-6-5
TEL:0285-22-5200
持込買取 可能(上記所在地に持込)
出張買取 非対応
宅配買取 非対応
店舗情報

昭和28年創業の質屋です。

金地金やプラチナ・腕時計・ブランド品・家電・絵画・西洋装飾美術など、さまざまなジャンルの買取をしています。

三井質店で買取してもらえる着物は、作家物・有名織物です。

質屋なので、着物を手放したくないときには、質預かりを利用することも可能です。

まことや質店

所在地 栃木県足利市通3-2761-4
TEL:0284-21-9431
持込買取 可能(上記所在地に持込)
出張買取 非対応
宅配買取 非対応
店舗情報

家族で運営している質屋です。

高級時計や宝石・貴金属・ブランド品を中心に、着物の買取もしています。

まことや質店で買取してもらえる着物は、正絹に限られ、シミ・汚れがある場合は、買取価格はかなり低くなるようです。

ふくだ質店

所在地 栃木県宇都宮市双葉2-7-4
TEL:028-645-4455
持込買取 可能(要予約。上記所在地に持込)
出張買取 非対応
宅配買取 非対応
店舗情報

東武宇都宮線江曽島駅東口から徒歩5分のところに位置する質屋です。

貴金属・アクセサリー・腕時計・ブランド品・家電・カメラ・楽器・美術品などを中心に、和服の買取もしています。

和服の買取は積極的に行っているわけではないので、事前に相談が必要なため、買取してもらえないこともあります。

東京ミンク(ベンテン・たをやめ)

所在地 ●着物リサイクルたをやめ 宇都宮店
栃木県宇都宮市越戸4-6-7 亀井ハイツ1F
TEL:028-678-8202
●イオンモール小山店
栃木県小山市中久喜1467-1
イオン小山ショッピングセンター2F
TEL:0285-42-8283
●アピタ足利店
栃木県足利市朝倉町245
アピタ足利店1F食品館内
TEL:0284-70-6602
持込買取 可能(上記の最寄りの所在地に持込)
出張買取 可能(出張エリアは要確認)
宅配買取 可能(対応エリアは要確認)
店舗情報

BEN-TEN株式会社が運営する、ジュエリー&ブランドリサイクルの買取・中古専門店です。

ジュエリーやブランド品の他に、毛皮や着物の買取にも力を入れています。

ベンテンで買取してもらえる着物は、主に正絹で、シミや汚れがあるもの・カビ・ニオイがきついものなどは買取価格がほとんどつかないようです。

お宝本舗えびすや

所在地 栃木県栃木市河合町3-16
TEL:0120-21-7469
持込買取 可能(上記所在地に持込)
出張買取 可能(出張エリアは要確認)
宅配買取 可能(全国対応可
店舗情報

神奈川県に本社のある、サンプラウド株式会社が、関東を中心に、北海道・大阪府・島根県に展開する買取専門店です。

金・プラチナ・ブランド品・チケット・切手・絵画・骨董品を主に扱っていますが、着物の買取もしています。

着物を専門に買取しているわけではないので、着物の状態によっては、買取価格は低くなることもあります。

オフハウス

所在地 ●宇都宮戸祭店
栃木県宇都宮市上戸祭町452-1
TEL:028-621-8419
宇都宮市内には、他に宇都宮駅東店・宇都宮西川田店・宇都宮インターパーク店・宇都宮環状鶴田店の4店舗あり。
●50号小山店
栃木県小山市駅南町4-29
TEL:0285-27-6099
●123号益子店
栃木県芳賀郡益子町大字大沢48
TEL:0285-70-1040
●西那須野店
栃木県那須塩原市南郷屋4-1-1
TEL:0287-39-5301
那須塩原市内には黒磯店もあります。
●足利店
栃木県足利市助戸東山町927-1
TEL:0284-44-4811
●鹿沼店
栃木県鹿沼市栄町2-16-2
TEL:0289-60-3010
●さくら氏家店
栃木県さくら市櫻野1048
TEL:028-681-6833
持込買取 可能(上記の最寄りの店舗に持込)
出張買取 可能(出張エリアは店舗によって違うので要確認)
宅配買取 可能
ただし、オファー買取といって、スマホアプリで売りたい物をアップして、全国のハードオフ店舗が査定し、その品物を欲しい店舗から金額の提示があり、納得した金額を提示した店舗に送るという方法。
店舗情報

株式会社ハードオフコーポレーションが全国で運営している、衣類や家具、ギフトなどをメインにリユースしている店舗です。

ハードオフグループではブックオフやホビーオフなど、ジャンルによって店舗名が違い、着物の買取はオフハウスで行っています。

Wonder REX

所在地 栃木県真岡市下高間木2-12-5
TEL:0800-800-6619
持込買取 可能(上記所在地に持込<)/td>
出張買取 可能(出張エリアは要確認)
宅配買取 可能(対応エリアは要確認)
店舗情報

茨城県のつくば市に本社のある、株式会社 ワンダーコーポレーションが運営する、総合リユース専門店です。

さまざまなジャンルを扱っていて、店舗によって得意なジャンルが違います。

また、リユースショップなので、着物専門に買取しているわけではないので、店舗によっては買取価格は安いことも…

キングファミリー

所在地 ●宇都宮簗瀬店
栃木県宇都宮市簗瀬町1987-1
TEL:028-611-3304
●小山城南店
栃木県小山市西城南5-4-9
TEL:0285-38-7360
●佐野店
栃木県佐野市堀米町616-9
TEL:0283-23-3330
●栃木店
栃木県栃木市平柳町2-14-15
TEL:028-288-3777
持込買取 可能(上記の最寄りの店舗に持込)
出張買取 非対応
宅配買取 非対応
店舗情報

兵庫県高砂市に本社のある、株式会社Kurokawaが運営しているリサイクルショップです。

さまざまなジャンルを扱っていて、着物もその1つですが、キングファミリーの着物の買取方法は、1kg=150円と重さによって決まるので、どれだけ重くても1枚150円前後です。

店舗で再販できない場合は、さらに買取価格は低くなるので、きちんと価値を見極めて買取してもらいたい人には、おすすめできません。

栃木県の代表的な織物&伝統的工芸品

栃木県を代表する織物や伝統的工芸品を紹介しています。

栃木県の織物は、高額買取してもらえるものもあるので、処分しようと思っていた着物が、実は希少価値の高いものだったということも。

代々受け継がれてきた着物のなかには、栃木県を代表する織物もあるかもしれないので、参考に読んでみてください。

足利銘仙

栃木県・足利銘仙
引用元:https://www.ashikaga-kankou.jp/

足利銘仙とは、江戸時代の中期頃から作られ始めたとされる、先染めの絹の平織物のこと。

足利の銘仙は、群馬県の伊勢崎と桐生・埼玉県の秩父・東京都の八王子に並び、銘仙の5大産地の1つに数えられています。

銘仙は、絹織物ですが、玉繭や屑繭から採れる太い糸を緯糸(よこいと)に用いた、厚手で丈夫な織物で「太織り(ふとり)」とよばれていました。

元々は自家用として作られていたものですが、江戸時代後半に庶民にも広がり、普段着として定着し、この頃から、太織りの「太」の字が「肥える」を連想させ、女性の衣料に適当ではないと『銘仙』と呼ばれるようになったといわれています。

そんな銘仙は、江戸時代後半から明治時代に入る頃まで、ほとんどが縞柄だったのですが、織技法が工夫され、経糸(たていと)と緯糸を故意的にずらすことで、色の境界がぼやけた感じになり、柔らかい見栄えのする銘仙が織られるようになりました。

そして、合理的な生産法を確立し、大量生産が可能になり、足利銘仙をまとった美人画をポスターやはがきにし世に知らしめたことで、明治から大正時代にかけて大流行したのです。

足利銘仙は、絣織の技法の1つ「解し(ほぐし)絣織」の物が多く、曲線的なデザインであるアール・ヌーヴォーや直線的かつ幾何学模様のアール・デコといわれる、抽象画のような模様や大胆な花柄などが多く織られるようになり、人気を博しました。

この頃の色鮮やかで、欧米の洋服地のデザインの影響を受けた模様銘仙が、現在アンティーク着物とよばれるもので、人気があります。

解し織

栃木県・解し織
引用元:http://kukuli.co.jp/

解し織(ほぐしおり)とは、明和・安政年間(1764~1772年)の足利郡粟谷郷の金井繁之丞が考案した無双織の技法に始まるもので、現在は栃木県の伝統工芸品に指定されている、銘仙の模様織りの技法のこと。

解し織は、まず、およそ1600~1700本もの経糸を、ずれないように織機に並べ、その経糸に粗く緯糸を仮織して一反分を1度巻き取り、織機から外して染色し、仮織した緯糸を抜き取り、本織していく技法です。

上記のような染色方法で、模様を表現し、後から正式に緯糸を織り込んでいくため、模様に深みと立体感があるのが特徴。

栃木県・解し織 模様
引用元:http://tochigi-dentoukougeihin.info/

この解し織りの技法ができたことにより、柄が豊富になりさまざまな模様が描かれるようになりました。

真岡木綿

栃木県・真岡木綿
引用元:https://www.city.moka.lg.jp/

真岡木綿(もおかもめん)とは、綿花の栽培が盛んに行われていた、栃木県真岡市周辺で作られていた木綿織物のことです。

真岡の木綿は、「さらし」とよばれる加工技術に優れていたため、『木綿といえば真岡』と、代名詞になるほど、丈夫で質のいい絹のような肌触りが特徴。

浴衣や手ぬぐいなどに使われる上等な木綿は「特岡」ともよばれますが、真岡の岡の字が由来となっています。

今でも上等な木綿は、真岡産でなくても特岡とよばれるほど、真岡木綿は上質な木綿だったのです。

その真岡木綿が最も生産されていたのは、文化文政(1804~1829年)頃から天保(1830~1844年)にかけて。

当時、江戸の木綿問屋がこぞって求めたといわれていて、木綿の仕入れのおよそ8割が真岡木綿だったと記録が残っているほど人気を博したのです。

しかし、開国により外国から綿糸が入ってきたため衰退し、太平洋戦争後には一切生産されなくなり、一時は姿を消してしまいました。

ですが、1986年(昭和61年)に、真岡商工会議所が中心となり、真岡木綿の復活に取り組み、昔ながらの技術や製法を受け継ぎつつ、現代感覚のデザインや色使いも取り入れ、現在は、新しい真岡木綿として制作されています。

黒羽藍染

栃木県・黒羽藍染
引用元:http://tochigi-dentoukougeihin.info/

黒羽藍染(くろばねあいぞめ)とは、大田原市の黒羽地域で作られる、藍染のこと。

黒羽藍染は、文化文政(1804~1829年)頃に、紺屋(こうや)の初代・新兵衛が、当時の野州黒羽の地に藍甕を埋め込んだのが始まりといわれています。

良質な煤(すす)「松煙墨(しょうえんずみ)」を混ぜて下染めする「紺染め」という技法を使う黒羽藍染は、藍の色がより濃くなり色褪せにくくなるのが特徴の染物です。

現在、黒羽藍染の技術を守っているのは、創業200年余の『黒羽藍染紺屋』だけで、伝統技術を受け継ぎ守りつつ、スニーカーやTシャツなど、現代感覚のものを作り、藍染の魅力を発信しています。

結城紬

栃木県・結城紬
引用元:https://www.tochigiji.or.jp/

結城紬とは、栃木県の小山市(おやまし)と茨城県の結城市で、奈良時代から献上品として納められた日本最古の絹織物といわれている、高級絹織物のこと。

名前が結城紬なので、茨城県が産地と思っている人も多いのですが、栃木県の結城紬も、茨城県結城市で織られている本場結城紬と同じ、本場結城紬として受け継がれてきた織物です。

小山市の東部・鬼怒川に面した地域は、古くから養蚕が盛んで、県は違いますが、小山市と結城市は隣り合っていたこともあり、小山市と結城市で結城紬は広がっていきました。

技法も結城紬の要件も全く同じですが、栃木県で生産された結城紬は、栃木県本場結城紬織物協同組合で厳しい検査が行われ、基準に通った物のみを、本場結城紬として世に送り出しています。

結城紬について詳しく知りたい人は、『結城紬は種類によって買取額の桁が変わる?高く売るコツと買取相場を解説』で紹介しているので、参考にしてください。

益子木綿

栃木県・益子木綿
引用元:https://www.furusato-tax.jp/

益子木綿とは、芳賀郡益子町で作られる、先染めの縞物と白木綿を正藍で染めた型染めの木綿織物のこと。

益子はから真岡にかけては、綿の栽培が盛んだったことから、益子でも木綿織物が作られていて、真岡木綿の伝統を受け継いだ、手紡ぎ・手織りで仕上げられています。

藍以外の紅花・茜・紫根・蘇芳(すおう・マメ科の小高木)などを染料に使う、益子木綿もあり、益子草木染といわれています。

益子草木染は、栃木県の無形文化財に指定されている織物です。

栃木県・益子草木染
引用元:http://tochigi-dentoukougeihin.info/

着ない着物は売って必要なときはレンタル!

着物の買取先を探している人のなかには「着物の保管が大変だから売るけれど、着物は好きだから必要な時にはレンタルしたいな」という人もいますよね。

そんな人のために、栃木県のレンタルショップも調べてみたので、レンタルしているところを探す時の参考にしてください。

栃木県で着物のレンタルができるおすすめショップ

常陸屋 栃木県鹿沼市仲町1595
※着付教室あり
あまのや 栃木県小山市中央町3-1-29
※着付教室あり
丸萬 栃木県栃木市倭町6番8号
※レンタルできるのは振袖・七五三のみ/着付教室あり
蔵の街の呉服屋 丸森 栃木県栃木市平柳町1-4-14
※レンタルできるのは振袖のみ/着付教室あり
みやこや ●本社
栃木県足利市通3−2589 足利織物会館1F
●kimono きはる みやこやコムファースト店
栃木県足利市朝倉町245 コムファースト(アピタ)3F
※レンタルできるのは振袖のみ/着付教室あり
きもの処市川 栃木県栃木市泉町23-16
※レンタルできるのは振袖のみ/着付教室あり
福原呉服店 栃木県真岡市田町2308
※セミオーダーレンタルができます
貸衣裳 いしかわ 栃木県佐野市堀米町127
和の美 おぐら 栃木県小山市中久喜1467-1 イオン小山2F
KYOYA(京屋) 栃木県鹿沼市銀座1-1875
レンタル衣装 美ゆき 栃木県足利市西砂原後町1198-8
ゆきの着付サロン 栃木県宇都宮市元今泉3-2-4 ケイアンドレスビル1F
KIMONO Rental うたかた 栃木県日光市中鉢石918
和ごころりんず ●小山店
栃木県小山市駅東通り2-3-15 イトーヨーカドー小山店2F
●宇都宮店
栃木県宇都宮市駅前通り1-4-6 ララスクエア宇都宮3F
ジョイフル恵利 栃木県宇都宮市中今泉1-6-14
うさぎや 栃木県足利市大門通2380-1
※レンタルできるのは、七五三・卒業式・成人式のアンティーク晴着着物
大津屋呉服店 栃木県芳賀郡芳賀町大字下延生1687
※レンタルできるのは、振袖・卒業袴・七五三のみ
鱗屋(うろこや) 栃木県大田原市山の手2-8番6号
レンタルできるのは振袖と袴のみ
ISEYA(いせや) 栃木県小山市宮本町3-8-31
レンタルできるのは振袖と袴のみ
きくや 栃木県さくら市氏家2693
※レンタルできるのは振袖のみ
NASUYA ●大田原本店
栃木県大田原市山の手1-2-29 YAMANOTE SQUARE 1F
●さくら店
栃木県さくら市卯の里3-28-5
※レンタルできるのは振袖のみ
鈴乃屋 栃木県宇都宮市宮園町5-4 東武宇都宮百貨店7F
※レンタルできるのは振袖のみ
SUZUYA ●黒磯本店
栃木県那須塩原市豊町1-18
●大田原店
栃木県大田原市美原1-3106
●TWOエンジェル 大田原店
栃木県大田原市美原1-13-2
●Primo Wedding&Studio
栃木県宇都宮市下川俣町105-1
※レンタルできるのは振袖のみ
京都きもの友禅 栃木県宇都宮市馬場通り4-1-1 うつのみや表参道スクエア2F
※レンタルできるのは振袖のみ

自分で着れると着物ライフが楽しくなる

着物を自分で着れるようになりたいという人のために、着付を習えるところを調べてみたので、着付け教室を探す時の参考にしてください。

栃木県で着付けを習えるところ

しゃなり 栃木県宇都宮市大通り1-1-19
さあどぷれいす蔵 栃木県宇都宮市五代2-12-32
郁 ~kaoru~ 栃木県宇都宮市東峰町3092-34
伊澤屋 栃木県宇都宮市峰4-8-1
志田千秋きもの礼法学院 栃木県宇都宮市岩曽町1459-1
彩きもの学院 宇都宮校栃木県宇都宮市馬場通り2-1-1 NMF宇都宮ビル3F
まるやま 栃木店 栃木県栃木市片柳5-3-3
小林着付教室 栃木県宇都宮市下田原町3230-84
おおの着物教室 栃木県下都賀郡壬生町おもちゃのまち2-12-23
美重子きもの着付教室 栃木県足利市伊勢町3-5-3
galaxy eye 栃木県足利市朝倉町3-9-25 エムズビル2F
あさ川着付教室 栃木県宇都宮市一条4-5-28
鶴貝育子きもの着付教室 栃木県足利市常見町1-25-4
鈴木典子着付教室 栃木県宇都宮市下栗町2906-4
柏崎妙子着付教室 栃木県真岡市亀山1-9-14
小池きもの学院 栃木県宇都宮市中央3-4-6
秋本好子着付教室 栃木県宇都宮市中戸祭1-8-15
半田きもの学院 栃木県宇都宮市上戸祭町876-5
KimonoDressing 咲 問い合わせ先:TEL:090-4963-5712

まとめ

栃木県には、着物を専門に持込買取に対応しているところがいくつかありますが、家から近くないという人もいますよね。

たとえ近くても、着物は意外と重いので、持ち運ぶのも大変です。

このページの最初に紹介している、栃木県全域に対応している買取業者は、出張買取、宅配買取といった方法で買取をしている業者なので、家に居ながらにして着物を売ることができるので便利です。

さらに、専門の査定士が査定を行うので、着物の価値をしっかり見極めて買い取ってもらえます。

そんな買取業者を上手に利用して、大事にしてきた着物を少しでも高く売れるといいですね。

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者がたくさんありすぎて、どこを選べばいいのか迷ってしまいがち。

「着物売るガイド!」では、着物買取業者を徹底比較して特徴などを分かりやすくまとめたものを、ランキング形式で掲載しています。

着物買取業者選びに迷った時は、ぜひ一度チェックしてみてください!

おすすめの着物買取業者ベスト5を見る