バイセルの口コミや評判を徹底解説。着物買取の体験談も紹介

2021年6月8日

バイセルの口コミや評判を徹底解説。着物買取の体験談も紹介

バイセルは着物をメインとして取り扱う買取業者です。強みは全国に対応した無料出張買い取りで、手軽でスピーディーに商品の査定や買取をしてくれます。

他にもバイセルのショップでの持ち込み買取や宅配買取などでも査定・買取も可能なため、自分に合った買取方法を選べる点も大きなメリット。いずれも公式サイトから簡単に申し込めます。

本記事では、バイセルの申し込み方法や口コミなどの情報を解説・紹介していきます。

※今回紹介しているバイセルの申し込み方法・手続きの流れ・実店舗情報などは2021年6月8日現在の情報です。

バイセルの公式サイトはこちら

着物買取業者のなかでもトップクラスの実績。「バイセル」の基本情報

バイセル(旧:スピード買取.jp)は、東京都に本社を構える株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)が提供している買取やEC、催事などにおける販売サービスなどを行っている総合リユースサービスです。今回紹介しているのは、そのなかの買取事業となります。

基本的な情報を以下の表にまとめました。

会社名株式会社BuySell Technologies(バイセルテクノロジーズ)
買取方法出張買取・宅配買取・持込買取
買取条件特になし(1枚から査定可能)
買取エリア日本全国
費用すべて無料(宅配買取キャンセル時の返送料のみ自己負担)
受付時間24時間365日
ダンボールの有無あり(ダンボール・書類一式・送り状)
入金方法出張買取・持込買取:即日現金払い
宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度あり(買取成立後8日間以内)
古物商許可番号第301041408603号

表のとおり、着物の取り扱いをメインとしていますが、幅広い品物の買取を行っています。例えば宝石・アクセサリー・時計・切手・古銭・骨董品・金・ブランド品・金券・毛皮・洋服なども買取していますので、着物だけではなく複数種類の品を売りたい、処分したい方にもピッタリです。もちろんこれらは一部ですので、他にも多くの商品を、古い物から最新のモデルまで取り扱っています。

バイセルは宅配買取・持ち込み買取の他に無料出張査定を積極的に行っており、月間で20,000件を超える査定依頼があるそうです。出張料・査定料・キャンセル料などを含めた査定費用は全て0円となっているため気軽に査定を頼める点も嬉しいポイントで、バイセルの高い満足度に寄与しています。

また買取業者のランキングには毎回登場するような有名な会社ですので、しっかりとした信頼と実績のある企業だといえるでしょう。

バイセルには、上記以外にもさまざまな特長がありますので、以下で解説していきます。

出張買取に強く、サポートも手厚い。バイセルの特長

バイセルは、公式サイトで以下の4つの強みを掲げています。

  • ①無料出張買取
  • ②最短即日対応
  • ③全国無料対応
  • ④現金即払い

いずれも依頼〜買取までのスピーディーさや手軽さに関わるポイントです。各項目を以下で詳しく解説していきます。

無料出張買取は申し込み〜査定・買取まで、すべてがスムーズ

バイセルは宅配査定・持ち込み査定・無料出張査定の3つの方法で買取を行っています。

このなかでも力を入れているのが無料出張査定で、専門の査定員が自宅に来て、その場で査定はもちろん、買取も行ってくれます。

申し込みはWeb、または電話(0120-542-668)からでき、電話窓口は24時間・土日祝日も受け付けています。

当日の流れとしては、来訪した査定員から訪問目的や査定内容などの説明が入り、査定が開始されます。終了後、買取価格の提示があり、金額面での折り合いがつけば同意書へ記入、クーリングオフの説明、契約書類控えの受け渡しなどをして、その場で現金買取になります。

バイセルの出張査定の大きな特長は、査定後(買取後)に「フォローコール」が徹底されていることです。オペレーターから電話連絡がありますので、査定員に関して言いづらいことや気になった点、感動などを伝えることができます。

フォローコールはユーザー側には意見を伝えやすい場になりますし、バイセル側にはサービス向上に役立ちます。このフォローコールも、「バイセルはサポートが手厚い」と言われる1つの理由となっています。

出張買取は最短即日対応できる場合も

バイセルはスピーディーかつ手軽に利用できる点が強みですが、なんと申し込んだ当日に出張査定・買取ができるケースもあります。

なぜこのような対応ができるかというと、バイセルは査定員が全国の各地域に待機しているので、電話で申し込みをしてから直ぐに訪問できるような態勢を整えているからです。

もちろん、当日対応できないケースもありますが、その場合でもできるかぎり最短で手配してくれます。

バイセルは現金払いが可能ですので、オークションなどに売りに出すよりも速く現金化が可能です。「売りたい」と思ってから素早く買取してもらえるのは、大きなメリットだといえるでしょう。

バイセルの出張買取は、全国無料対応がウリ

バイセルの出張買取は、全国に対応しています。

具体的には、北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、山形県、福島県、茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、山梨県、長野県、静岡県、岐阜県、愛知県、三重県、富山県、石川県、福井県、滋賀県、京都府、大阪府、兵庫県、奈良県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、徳島県、香川県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県の47都道府県すべてに対応しています。ただ、一部地域、離島などは対応エリア外ですので、詳しくは公式の電話問い合わせ窓口(0037-64110-10134)で確認してみると間違いがありません。

もちろん、宅配査定は全国対応ですし、持ち込み査定も東京、神奈川、大阪、名古屋などにある店舗で行われています。

出張買取、持ち込み査定は現金即払いでスピーディー

バイセルは出張買取・持ち込み査定ともに現金即払いとなっています。

そのため、売買のやり取りや振り込みされるまでにタイムラグがあるオークションに比べると、査定依頼〜現金化までの流れがとにかくスピーディーです。

また手数料の類が一切ないことも注目すべきポイントです。もし査定額を「少し低いかな」と感じたとしても、手数料分を考えればお得な場合も多々あります。

なるべく早く売りたい、早急に現金化したいといった方には、バイセルの利用はピッタリだといえるでしょう。

バイセルをおすすめできる人、できない人

これまで解説したとおり、バイセルは手軽でスピーディーな点が大きな魅力ですが、すべての人におすすめできるわけではありません。

これはどの買取業者でも同じですが、バイセルが自分に合っているのかそうでないのかは必ず確認しておいたほうがよいでしょう。

もし自分にピッタリだと思えば、満足なサービスを受けられる可能性が高まりますし、もし向いていないなと感じたら、他社を検索して比較してみるのをおすすめします。

では、具体的にバイセルをおすすめできる人、できない人はどのようなタイプなのかを以下で解説していきます。

バイセルはとにかく手間をかけたくない、すぐに着物を売りたいといった人におすすめ

バイセルの一番の強みは、全国に対応した出張査定・買取サービスにより、スムーズかつスピーディーに着物を売却できることにあります。面倒な手続きもありませんし、申し込みも難しくなく、むしろ簡単です。

詳しくは後述しますが、口コミを参照してみても、申し込み対応や訪問日調整などを行うオペレーターの質や査定員の対応、そして利用のしやすさに関して好意的な評価が多い印象です。

そのため、以下のような項目に当てはまる方にはおすすめできるといえるでしょう。

  • とにかく簡単に着物を売りたい人
  • すぐに現金が欲しい人
  • 着物の知識がそれほどない人

「とにかく簡単に着物を売りたい人」「すぐに現金が欲しい人」に関しては上述したとおりですが、「着物の知識がそれほどない人」について補足しておきます。

例えば、着物の知識がない方は「実は高価な着物」をネットオークションなどで売却しようとすると、相場がわからないために損をしてしまう可能性があります。

一方、バイセルは上場もしている企業であり、買い叩きなどはありませんので適正価格範囲内で売却することができます。

ですので、着物の知識がそれほどない方は「信頼できるプロ」に査定を任せるのが損をしないコツです。

ちなみに、着物を売る際にリサイクルショップに持ち込む方もいらっしゃいますが、リサイクルショップの店員さんは必ずしも着物の査定技術があるわけではありません。中には素材や作家名などに関わらず、重量で一律買取をしているような業者もありますので、基本的にはやめておいたほうが無難です。

バイセルは着物の知識があり、自分で売却できるような方にはおすすめできない

バイセルの査定価格は、他社と比較した場合「高くもなく、低くもなく」といった印象です。もちろん、査定価格が安すぎるというわけではなく、適正価格の範囲内ではありますのでご安心ください。

そのため、着物の知識があり「この着物なら○円程度で売れるはずだ」と個人で査定ができる方は金額面で物足りなさを感じてしまうかもしれません。

またネットオークションやフリマアプリなどを使い慣れている方であれば、物によっては査定よりも高額で売却できるケースも十分に考えられます。

もちろん時間はかかりますが、知識があり手間も惜しまないといった方には、バイセルはおすすめできないといえるでしょう。

バイセルの気になる口コミ&評判、感想を紹介

ここからは、バイセルの口コミや感想、評判を良いもの・悪いものそれぞれ解説していきます。

ひとつ注意しておきたいのは、「100%口コミを真に受けてはいけない」ということです。

口コミには必ず個人的な印象が含まれますから、なかにはクレーマーのようなものも少なくありません。

とはいえ、一つひとつの口コミを読み解き、複数の口コミから全体像を捉えることで傾向などもわかります。とくにバイセルはTwitterなどのSNSやネット上に口コミ投稿が多いサービスですので、以下で詳しく紹介・解説していきます。

バイセルを利用する前に、ぜひ参考にしてみてください。

バイセルの悪い口コミは、主に査定額への不満

バイセルの悪い口コミは、査定額に関してのものが目立っています。具体的には、以下のようなユーザーレビューが見られました。

女性の悪い口コミ

もう着なくなった不要な着物を処分したくてバイセルの訪問買取を依頼しました。

査定に来てくれた人は若い男性で、着物の数も多かったため査定額が出るまでに少し時間がかかりましたが、丁寧に対応していただきました。

ただ、査定額は思っていたよりも少し安かったです。もうちょった高い値段で売れるのかと思っていたので残念でした。

女性の悪い口コミ

祖母の遺品の着物や帯などを処分するために買取業者を探していたところ、ネットの口コミを見ていい感じだったし、CMでも何度も見ていたので大丈夫かなと思ってお願いしました。

電話の対応や訪問希望日の調整などはスムーズで良かったのですが、残念ながら買取金額が希望していた金額を少し下回ったので、お断りしました。

男性の悪い口コミ

お花の先生をやっていた親戚の着物を譲り受けたものの、着用する機会がないので査定をお願いしたところ、数十枚で5000円。

もう少し高く売れると思ったので今回はキャンセルしました。査定を担当してくれた方はとても感じが良かったのですが……。

金額は残念でしたが、無料で査定してもらえ、キャンセルも簡単にできたので良かったです。

男性の悪い口コミ

祖母が使っていた着物の処分を頼まれて、今回バイセルさんに査定をお願いしました。結果はだいたい1000円〜5000円くらいで、サイトで見た査定金額の目安と実際の金額には差がありましたが、それほど価値のない着物ですのでこんなものかなと。

接客は悪く無いので、あとはもう少し査定金額が上だとうれしいです。

男性の悪い口コミ

もらいものの着物ですが、着る機会もないので査定を依頼しました。

古いものでもなく、状態も悪そうだったのでそこまで高くない物のようですし、お金にするにはちょっと難しいかなと思ったのですが、やっぱり保管状態に問題があり、買取は出来無いとのことでした。一緒に査定して貰った時計はお金にすることが出来たので、手間分は回収できたかなと感じました。

男性の悪い口コミ

最近、遺品整理でたくさんの着物や帯などがあったので、出来るだけ早く処分したくて査定をお願いしました。着物自体は良いものでは無いので期待はしていませんでしたが、それでも期待していた金額まではとどかなかったので、売却はやめておきました。

否定的な口コミのほとんどは、上記のように査定額に関する不満です。ただ、査定額についてはバイセルが特に安いわけではありません。あらゆる買取業者の口コミには、多かれ少なかれ必ず「査定額への不満」があります。まずこの点をしっかりと押さえておきましょう。

この査定額の不満が生じる理由としては、「着物=高い=買取価格も高い」と感じている方が多い点が挙げられます。一般的に着物の買取価格はかなり安くなりやすい傾向があります。この現状を知らないと、査定額への不満が生まれることとなります。

また査定をお願いする着物に思い入れがあるケースも多々あるため、余計査定価格が低いと感じてしまう人もいることでしょう。

参考までに、査定価格が安くなる理由をいくつか確認しておきましょう。

査定価格が安くなる理由とは?高額買取のポイントも併せて解説

まず、保存状態が悪い着物は、当然ながら査定価格も安くなります。とくにシミや虫食いなどが起こっていると、買取不可となるケースもあります。

着物は作られてから年月を経るごとに経年劣化していきます。そのため、現在が最も「状態が良い」と言えます。売却を考えている方は早めに行動することで、売却価格を最大化することができるでしょう。

加えて、ポリエステルやウールで作られた、いわゆる大量生産品は元々の価格が安く希少性もないため、買取額は低くなります。業者によっては買取不可の場合もありますので、事前に確認しておきましょう。

また丈が短い着物は、長い着物と比較して買取価格が安くなりがちです。加えて、色や加工によっても価格は異なりますし、丈や袖の長さを継ぎ足した場合でも安くなります。

一方、高額な査定になるような着物には、以下に一覧したような特長があります。

  • 有名な作家物や人間国宝などの着物
  • 留袖(色留袖・黒留袖など)
  • 振袖
  • 友禅(京友禅・加賀友禅など)
  • 訪問着
  • 付け下げ
  • 紬(大島紬・結城紬・黄八丈紬など)
  • 小紋
  • 色無地

著名作家の着物はもちろんとして、着用機会の多い訪問着や振袖などは、そのぶん需要が高くて人気のため、買取価格が高く設定されています。また大島紬など、有名な産地で作られた着物も高額になりやすい傾向です。

有名な作家や産地の着物には、落款や証紙が付属してる場合がありますので、必ず確認しておきましょう。有無によって大きく金額が変わる場合があります。

ちなみに証紙とは、作家名や産地、素材や染色方法などが記載されています。身分証や血統証のようなものですので、証紙があれば「この着物は本物ですよ」という証明になります。

ですので、証紙は必ず保管しておきましょう。証紙がなくても査定ができないケースはほとんどありませんので、もし無くしてしまってもそこまでナーバスになることはありません。ただ、査定額は安くります。

上記をまとめると、需要の高さや希少性があるものは査定価格が高くなりやすいと考えてよさそうです。

上記のような着物は、バイセルの買取相場でも20,000〜200,000円ほどとなっています。

また当然ながら、中古で汚れがある着物よりも、新品、あるいは未使用品の方が需要が高く、その分査定金額も高くなります。

加えて、絹・麻・綿などの天然素材が使われている着物も需要が高い傾向にあります。そのなかでも、特に正絹(絹100%)は着物に使われる素材においては最高級品ですので、高価買取が見込めます。

ただ、高額な着物であっても保存状態によって価格は変動しますので注意してください。

着物に関連する帯や和装小物も基本的には需要が高ければ査定価格は高額になりますが、丸帯や半幅帯などは需要が少ないため、買取額は低くなることもあります。

さらに、ちょっとしたテクニックとして、帯留めや下駄、かんざしなどの和装小物は着物と一緒に査定に出すと、単体で査定してもらうよりも高い金額が付くケースもあります。着物を売る際には「一緒に出せる小物はないかな」と探すのもおすすめです。

バイセルの良い口コミは、問い合わせ窓口や査定員の丁寧さ

バイセルに好意的な評価を下している口コミの多くは、電話対応や査定員の丁寧さです。具体的な口コミ評価は以下を参照してみてください。

女性からの良い口コミ

遺品整理をしていたところ、数多くの着物が物置から見つかり、形見分けした残り10枚ほどの買取を検討していました。CMで流れていたこちらのサービスを思い出し、ネットで申込みをすることに。

Webから申し込んだのですが、入力作業も簡単で10分もかからず終了しました。訪問してきてくれた方は、元気よくハキハキとした口調で好感がもてました。査定時の集中した雰囲気、その後の査定内容の丁寧な説明に納得。査定額も5万円を超え、正直びっくりしました。満足のうえで契約させていただくことができました。

機会があれば、また利用したいと思います。ありがとうございました。

女性からの良い口コミ

バイセルの出張買取サービスを利用して着物を売ることにしました。

最初は不安でしたが、午前中に申し込んで午後には査定スタッフが自宅に来てくれる手早さに驚きました。査定員の方は1点1点査定してくれ、説明も丁寧でした。大事にしていた着物だったのでとても嬉しかったです。

着物は5点で5000円でしたが、保存状態が悪かった物もあったのと、他社より高値で買取って貰えたので買取りをお願いしました。30分ほどかかりましたが、安心して査定を受けることができ、何より高く売れたので大満足でした。

女性からの良い口コミ

まず、査定員がかなり教育されている印象を受けました。説明はわかりやすく、こちらが不快にならない言葉遣いなど、とても丁寧な印象で誠実に対応していただきました。

査定額は少し安めかな?と思いましたが、信頼できる査定だと感じましたので買取をお願いしました。また利用したいと思います!

男性からの良い口コミ

祖母から昔着ていた不要な着物を処分したいと相談され、バイセルに出張査定を依頼しました。

査定の方は耳の遠い祖母のためにゆっくりと大きな声で喋ってくれたので、祖母もきちんと説明を理解できたようです。査定に関しても、丁寧に扱いながら時間をかけてじっくり確認してくれました。

30年くらい前に購入した古びた着物だと祖母は謙遜していましたが、染みやカビがなく保存状態もわりと良かったみたいで、着物8点で23000円と査定されました。一緒に査定してもらった名古屋帯もけっこうな値段がつきました。

祖母はほとんど値がつかない着物ばかりだと思っていたようで、とても喜んでいました。

女性からの良い口コミ

今は着なくなった着物の買取をお願いしました。複数社に依頼してみたところ、一番いい査定だったのでここに決めました。

どうしてこの金額なのかもしっかりと説明してもらえたのも決め手になりました。

着物の他にも貴金属や骨董品などを買い取ってくれるみたいなので、今度はそちらの査定もお願いしようと思います。

女性からの良い口コミ

店に直接持ち込めるような都会に住んでいないので、バイセルの出張買取は助かりました。着物を売るのは初めてだったのですが、査定に来てくれた方が私と同じ女性でしたので安心できたことも良かったです。

説明も親切でわかりやすく、着物以外にも買い取ってもらえるということで、他にも何種類かの査定をお願いしました。

査定額に関しても期待以上でしたのでとても満足しています。

女性からの良い口コミ

以前バイセルのことが掲載されているサイトや記事を見たことを思い出し、近くの店舗で持ち込み査定をして頂きました。あまりキレイな着物ではなく、私もだらしない格好だったのですが(笑)しっかりとお客様として扱っていただけたのが何より嬉しかったです。

査定の途中で、どのように着物を見ていくかなども教えてもらえたので、大変勉強になりました。今度着物を購入したら、教えていただいことを活かしてきちんと保管したいと思います。価格だけでないサービスがあり、よい業者さんだなと思いました。

女性からの良い口コミ

着物や帯、時計など色々な物を売りたくて友人にメールで相談したところ「バイセルがいいよ」と聞いたのでお願いしようと思い、出張買取を申し込みました。。

査定員さんの説明も「なぜこの価格になるのか」を詳細に説明していただけて、とても納得できました。

買取業者なんてどこも同じかなと思っていましたが、適当なところに依頼しないでよかったと思います。使わないものが出てきたらまたお願いします。

女性からの良い口コミ

大切な着物だったのですが、2020年のコロナで収入が減少してしまったので泣く泣く買い取っていただきました。

担当の方は親身に話を聞いてくださって、素晴らしい接客だなと思いました。

査定額の方は予想通りで、思っていたよりも大きな違いはありませんでした。

現金化までが早いので助かりました。本当にありがとうございます。

口コミ評価のように、電話対応や査定員の説明が丁寧だったり、わかりやすかったりする点が特に高く評価されています。

また訪問の対応などが素早い点や、バイセルの強みである手軽さ・スピーディーさに関してもしっかりと評価されている印象です。

他にも、高額な値段のつく着物を売却したユーザーも好意的な口コミを寄せています。なかには他社と比較してバイセルが最も高かったというケースも少なくありません。

そのため、悪い口コミにある「査定が安すぎる」というのは、着物(売りたいもの)の状態や人気によると捉えることができます。この点からも、バイセルの査定価格は適正範囲内に収まっていると考えて間違いなさそうです。

バイセルの査定申込みの流れを出張・宅配・持ち込み別に解説

バイセルの買取方法は、出張買取・宅配買取・持ち込み買取の3種類です。

出張買取はこれまで紹介してきたとおり、査定員が自宅まで訪問して査定・買取を行ってくれます。

宅配買取はバイセルから送られてくる専用のダンボールに着物などを詰めて送り、査定してもらう方法です。

持ち込み買取は、バイセルが運営するお店に品物を持ち込む方法です。

それぞれの買取方法の流れは以下になります。

出張買取の申し込みから買取までの流れ

出張買取は査定員が自宅に訪問し、その場で査定〜買取までを行います。

Webまたは電話(0120-542-668)から申し込むことができます。

訪問日時が確定したら、後は売りたい着物などを用意して査定員の到着を待つだけです。

当日は査定員からの訪問目的・査定内容などの説明が入り、査定の後価格の提示があります。それで納得できれば、その場で現金買取となります。

その際、同意書の記入やクーリングオフの説明などがあります。

査定員が退出後、バイセルより電話が入り、ユーザー満足度向上のための「フォローコール」が行われます。

申し込み〜買取までの流れを以下のチャートにまとめました。

  • WEB(スマホ・パソコン)から申し込み
  • 電話で申し込み

WEBの場合WEBの場合

申し込み

公式サイトの画面にある「今すぐ無料査定を申し込む」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

買取業者から電話

日程調整のための電話。買取品目・量・買取場所の確認・注意事項・着物以外の物の買取の説明をされ、日程調整をして申し込み完了。

次へ

電話の場合電話の場合

申し込み

公式サイトの「無料査定のお電話はこちら」のボタンをクリックして、表示された電話番号にかける。

買取品目・量・買取場所の確認・注意事項・着物以外の物の買取の説明をされ、日程調整をして申し込み完了。

受付時間:24時間365日

次へ

訪問

事前に到着予定時間を知らせる電話と到着時にも電話があります。
訪問時、1時間の余裕を持って連絡がきます。

査定

1点ずつ査定して買取できない理由やどういった物が買取しやすいかなどを説明してくれます。

査定終了

買取できるものの買取額の説明と買取の意思確認。
※金額に納得いかない場合や考えたい場合はキャンセルが可能

買取契約

契約書の作成。

本人確認書類の提示と契約書に署名。

査定中にスマホで撮影したものの削除。

現金受取と買取確認

その場で現金を受取る。

決済管理課の担当者からの確認電話(現金を受け取ったか・画像の削除をしたか・査定員はきちんと説明したか・クーリングオフの説明を受けたかの確認)。

フォローコール(買取終了)

査定員退去後、30分前後にフォローコールがかかってきます(査定員についてのアンケートと納得して売ったかどうかの確認)。

バイセルの公式サイトはこちら

宅配買取の申込みから買取までの流れ

宅配査定はバイセルに売りたい着物を郵送し、査定してもらう方法です。Webまたは買取相談専用フリーダイヤル(0800-813-0372)に電話をして申し込みをします。申し込み内容を確認後、無料の梱包キットが自宅に送付されますので、品物と本人確認書類のコピー、宅配査定書類一式を同梱して送れば完了です。ちなみに送料は無料。

もちろん査定金額が折り合わなければ着物は返却されますが、この際の返送料はユーザーの負担となりますので注意が必要です。

申し込みの流れは以下を参照してください。

  • WEB(スマホ・パソコン)から申し込み
  • 電話で申し込み

WEBの場合WEBの場合

申し込み

公式サイトの画面にある「今すぐ無料査定を申し込む」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

買取業者から電話

買取品目と量の確認をされ、宅配買取の流れを説明されて申し込み完了。

次へ

電話の場合電話の場合

申し込み

公式サイトの「無料査定のお電話はこちら」のボタンをクリックして、表示された電話番号にかける。

買取品目と量の確認をされ、宅配買取の流れを説明されて申し込み完了。

受付時間:24時間365日

次へ

訪問

事前に到着予定時間を知らせる電話と到着時にも電話があります。
訪問時、1時間の余裕を持って連絡がきます。

ダンボールの受取

本人限定受取郵便で、ダンボール・書類一式・送り状が届く(本人限定受取郵便のため、受取時に本人確認書類が必要で、申込者本人しか受け取れません)。

梱包(必要書類)

送りたい着物と必要書類(本人確認書類のコピーと必要事項を記入した宅配査定依頼申込書)を同封して梱包。

集荷依頼と発送

  • 送り状の宅配会社に電話して集荷依頼をして発送
  • 最寄りのコンビニ・宅配会社の配送センターに持ち込んで発送

査定結果

電話で連絡がくるので、その場で買取の返答をします。

現金受取

買取額に同意の場合、指定した金融機関の口座に即日振り込まれます。
同意しない場合は、お品物処分に関する同意書を同包していれば、無料で処分してくれます。
返品を希望する場合は、着払いで返送されます。

バイセルの公式サイトはこちら

持ち込み買取の申込みから買取までの流れ

持ち込み買取は、バイセルの店舗での査定・買取となります。

店に行く際には予約不要ですが、電話での予約も可能です。持ち込んだ品物はその場で査定。早ければ5分程度で完了します。

その後金額が折り合えば買取となります。運転免許証や健康保険証などの本人確認書類が必要になりますので、必ず持参するようにしましょう。

持ち込み買取の流れを以下のチャートにまとめましたので、参考にしてみてください。

  • WEB(スマホ・パソコン)から申し込み
  • 電話で申し込み

WEBの場合WEBの場合

申し込み

公式サイトの画面にある「今すぐ無料査定を申し込む」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

買取業者から電話

買取品目と量の確認をされ、持込日時を決めます。買取の流れの説明を受け申し込み完了。

次へ

電話の場合電話の場合

申し込み

公式サイトの「無料査定のお電話はこちら」のボタンをクリックして、表示された電話番号にかける。

買取品目と量の確認をされ、持込日時を決めます。

買取の流れの説明を受け申し込み完了。

受付時間:24時間365日

次へ

訪問

事前に到着予定時間を知らせる電話と到着時にも電話があります。
訪問時、1時間の余裕を持って連絡がきます。

持込

持込は東京本店・大阪支店・名古屋支店のみ(各店舗の営業時間と場所は予約の時に確認してください)。

査定

専門の査定員が目の前で査定し、その場で結果を伝えてくれます。

買取・現金受取

その場で現金を受取る。

契約書の作成。

本人確認書類の提示と契約書に署名(金額に納得いかない場合や考えたい場合はキャンセルが可能)。

バイセルの公式サイトはこちら

バイセルでの買取に必要な本人確認書類を解説

バイセルでの買取には、本人確認書類が必要です。

下記に示した本人確認書類ならどれでも使えますが、現住所と生年月日が記載されている、有効期限内の原本(宅配買取の場合はコピー可)が必要ですのでご注意ください。

現住所の書き換えをしている場合は、裏面の提示またはコピーが必要です。

また本人確認書類の住所変更が済んでいない場合は、新住所と本人のつながりが分かる物を提示または提出が必要です。電気・ガスなどの公共料金の領収書・賃貸借契約書などが利用できますので、用意してください。

本人確認書類の例

  • 運転免許証
  • パスポート(日本国)
  • 健康保険証(各種保険証・国民健康保険証も可)
バイセルの最も適した本人確認書類

本人確認書類の例(その他の場合)

  • 後期高齢者医療保険証
  • 住民基本台帳カード(住基カード・写真付)
  • 身体障がい者手帳
  • 生活保護受給証
  • 在留カード
  • 特別永住者証明書
バイセルのその他に使える本人確認書類

バイセルの買取に関する良くある疑問・質問を解説

ここからは、バイセルの買取に関する疑問や質問に答えていきます。バイセルの公式ウェブサイトにもQ&Aはありますが、本項目では公式に記載されている以外で、よく寄せられるものに回答しています。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

出張買取は自宅以外の場所でも可能ですか?

申し込み者の居住地以外の場所での買取は法令で禁止されています。そのため自宅以外の場所で買取してもらうことはできません。

祖父母の家や実家にある着物の買取を、子供や孫が依頼することはできるの?

申し込み者と買取場所となる住所に住んでいる着物の持ち主の立ち会いがあり、買取場所の住所を確認できる郵便物や本人確認書類を提示できれば大丈夫です。

買取場所が空家の場合も、居住中に届いていた郵便物の確認ができれば可能です。

出張買取の際、自宅には車を停めるスペースがありませんが、駐車場代を請求されますか?

必要ありません。

宅配買取を依頼するのに、ダンボールは自分で用意しなければいけませんか?

送る荷物の量に合わせて、ダンボールと書類一式・送り状が郵送されます。

宅配買取のダンボールは自宅以外のところで受け取れる?

キットの送付は住所確認を兼ねています。本人限定受取郵便で送られてくるので、申し込み者本人が現住所でしか受け取りできません。

宅配買取の申込み後、送付期限はありますか?

特に期限はありません。

宅配買取で着物を送ってから現金の受取までには、どのくらいの時間がかかりますか?

目安は1週間です。

まとめ

今回紹介したバイセルには、以下のような特長があります。

  • ①無料出張買取
  • ②最短即日対応
  • ③全国無料対応
  • ④現金即払い

出張買取は47都道府県に対応していて、スムーズかつスピーディーに着物の査定・売却が可能です。

「できるだけ簡単に着物を売りたい」「すぐに現金が欲しい」「着物の知識がそれほどないけれど、しっかりとした価格で売りたい」といった方にはとくにおすすめできる買取業者ですので、ぜひご検討ください。

バイセルの公式サイトはこちら