アートトップの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

2018年12月28日

アートトップの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

1枚1枚に思い出のある着物を売る時に、まとめて買取されるのはイヤですよね。

そんな、1枚ずつの金額を知ったうえで売りたい人には『アートトップ』をおすすめします。

アートトップでは、1枚ずつ丁寧に見てくれるうえに、買取額も1枚ずつの価格を提示してくれるので、売りたいものだけを売ることが可能です。

このページでは、そんなアートトップの買取方法や申込み方法などを、詳しく紹介したいと思います。

アートトップの公式サイトはこちら

アートトップとは

アートトップとは、大阪の堺市に本社を構える、有限会社とっぷの運営する着物専門の買取会社のこと。

アートトップは、元々骨董品や茶道具・掛軸などの買取・販売からスタートした古物商なので、古くてもいいものを見る目は確かです。

また、アートトップでは「思い入れのある品物を売買を通じて“お繋ぎ”させていただく」ことを大事にしています。

そのため、買取した着物を『着用可能な綺麗な着物』と『着用出来ない(大きなシミがあったり、痛みがある)着物』の2種類に分け、着用できない着物も処分せず、訳ありとして流通させたり、ハギレとして和装小物の素材屋に引き取ってもらっているのです。

そんなアートトップは、思いを大事にしてくれるので、大事にしてきた着物や、思い出深い着物を安心して売ることのできる会社です。

アートトップのおすすめのポイント

  • 他社との買取価格競争に励んでいるので高価買取が期待できる
  • 元々骨董品や掛軸などを扱っていたので古いものでもしっかり見てもらえる
  • 事前におおよその金額がわかるWeb査定をしている
  • 1枚1枚丁寧に査定してもらえる
  • 宅配買取は全国対応している

買取に出す前におおよその金額がわかるLINE査定がおすすめ

買取業者によっては、LINEを使って、売りたい物の写真を送れば査定してくれるサービスがあります。

LINE査定は、あくまでも簡易査定なので、実際の買取額は現物を査定してもらわなければいけませんが、おおよその買取額を知ることで過度な期待をせずに、冷静に売るかどうかを判断できるのでおすすめです。

LINE査定は、24時間いつでも送ることができるので、自分の都合のいい時に、画像を送るだけなので簡単。

LINE査定申込み流れ

LINE登録(申込み)

アートトップを友達申請する。
公式サイト上のQRコードで追加するか「@hog1987i」で検索。

撮影&画像送信

画像を撮る(できるだけ着物の状態がはっきりわかるように、明る目に撮影しましょう)。

画像を送る(数枚送るのがおすすめ)。

査定

画像を見て査定。
※画像判断のため、実際に査定して買取額が変わることもあります。

査定結果&買取申込

おおよその金額と買取方法の案内が送られてきます。

アートトップの公式サイトはこちら

アートトップの申込みの流れ

公式サイトで紹介されているアートトップの買取方法は、出張買取・宅配買取の2種類ですが、持ち込みでの買取も可能です。

ただし、持込買取は大阪府門真市の店舗だけです。

それぞれの買取方法の流れは以下になります。

出張買取の申し込みから買取までの流れ

アートトップの出張買取は、対応エリアと枚数の条件があります。

まず、対応エリアですが、出張しているのは近畿圏(大阪府・京都府・兵庫県・奈良県・滋賀県)のみです。

ただし、大阪府以外の1府3県は、住所や枚数によっては対応してもらえないこともあるので、申込時に相談してみましょう。

出張可能な枚数は、大阪府下の場合は、正絹の着物10枚程度、その他1府3県の場合は、正絹の着物・帯20枚程度からとしていますが、内容によっては少ない点数でも来てくれるので、申込時にできるだけ詳しい内容で申込むことをおすすめします。

訪問対応時間は、午前・午後どちらも大丈夫ですが、夜間の訪問はしていません。

訪問時間は、打ち合わせをしたうえで、都合のいい時間帯に来てもらえますが、遠方の場合や枚数が多い場合は、1点1点査定するので時間がかかるため、午後4時(到着)が目安です。

また、土曜・日曜・祝日の買取は、量や住所地によっては対応していないこともあるので、申込みの時に相談してみましょう。

出張買取の流れ(LINE・買取フォーム・FAXで申し込みの場合)

WEBの場合WEB/LINEの場合

申し込み

公式サイトトップ画面の『買取のお申し込み』ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

次へ

FAXの場合FAXの場合

申し込み

公式サイトトップ画面の『買取申込書のダウンロード』ボタンをクリック。

『着物買取申込書プリントアウト』ボタンをクリック。

プリントアウトした用紙の必要事項を記入しFAX。

受付時間:24時間365日

次へ

アートトップから連絡

日程調整のための連絡があります。

査定日時を決めて申し込み完了。

訪問&査定

約束の日時に訪問。

1点1点査定してくれます。

査定結果&現金受取

その場で、金額が提示されます。

金額に同意の場合、身分証の提示し、契約書に必要事項を記入すれば、その場で現金が受け取れます。

同意できない場合は、買取キャンセルで査定終了。
(キャンセル料はかかりません)

出張買取の流れ(電話で申し込みの場合)

申し込み

フリーダイヤルに電話して申し込み。

査定員の質問(品物の数、織物名、名前、住所、電話など)に応え、受付完了。

受付時間:午前9時~午後7時(年中無休)

訪問&査定

約束の日時に訪問。

1点1点査定してくれます。

査定結果&現金受取

その場で、金額が提示されます。

金額に同意の場合、身分証の提示し、契約書に必要事項を記入すれば、その場で現金が受け取れます。

同意できない場合は、買取キャンセルで査定終了。
(キャンセル料はかかりません)

アートトップの公式サイトはこちら

宅配買取の申込みから買取までの流れ

アートトップの宅配買取は、送料無料で日本全国に対応していて、無料の梱包セットがありますが枚数に条件があります。

宅配買取の枚数の条件は、正絹の着物5枚以上からです。

ただし、無料梱包セットを利用できるのは、正絹の着物10枚以上の申込みからになるので、10枚未満の場合は、送料は負担してもらえますが、自分でダンボールを用意する必要があります。

宅配で送る場合、依頼する着物と一緒に本人確認書類のコピーと着物買取申込書を同梱しますが、送ってしまうとどんな着物を送ったのか、何枚送ったのか忘れてしまうこともあるので、トラブル防止のためにも着物買取申込書のコピーをとっておきましょう。

送ったものの詳細を記載する欄がない場合は、申込書のコピーの裏に詳細をメモしておくことをおすすめします。(写真を撮っておくと尚いいです)

運送会社はとくに指定されているわけではありませんが、佐川急便またはヤマト運輸の利用をすすめているようです。

宅配買取の流れ(LINE・買取フォーム・FAXで申し込みの場合)

WEBの場合WEB/LINEの場合

申し込み

公式サイトトップ画面の『買取のお申し込み』ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

次へ

FAXの場合FAXの場合

申し込み

公式サイトトップ画面の『買取申込書のダウンロード』ボタンをクリック。

『着物買取申込書プリントアウト』ボタンをクリック。

プリントアウトした用紙の必要事項を記入しFAX。

受付時間:24時間365日

次へ

ダンボール受取またはダンボール準備

正絹の着物10枚以上の場合、梱包セット(ダンボールと着物買取申込書)受取。

正絹の着物10枚未満の場合、自分でダンボールを用意。

梱包&集荷依頼

ダンボールに査定を依頼する着物と身分証のコピー、着物買取申込書を詰める。

佐川急便またはヤマト運輸に集荷依頼するか、最寄りのコンビニ、取次店、営業所に持込して着払いで発送。

査定&査定結果

到着次第、査定。

査定結果は電話に連絡があります。

買取額受取

買取額に同意の場合、指定した金融機関の口座に、当日または翌日中(金融機関営業日)に振り込まれ受取。

買取額に同意しない場合は返品されますが、送料は自己負担になります。

宅配買取の流れ(電話で申し込みの場合)

申し込み

フリーダイヤルに電話して申し込み。

査定員の質問(品物の数、織物名、名前、住所、電話など)に応え、受付完了。

受付時間:午前9時~午後7時(年中無休)

ダンボール受取またはダンボール準備

正絹の着物10枚以上の場合、梱包セット(ダンボールと着物買取申込書)受取。

正絹の着物10枚未満の場合、自分でダンボールを用意。

梱包&集荷依頼

ダンボールに査定を依頼する着物と身分証のコピー、着物買取申込書を詰める。

佐川急便またはヤマト運輸に集荷依頼するか、最寄りのコンビニ、取次店、営業所に持込して着払いで発送。

査定&査定結果

到着次第、査定。

査定結果は電話に連絡があります。

買取額受取

買取額に同意の場合、指定した金融機関の口座に、当日または翌日中(金融機関営業日)に振り込まれ受取。

買取額に同意しない場合は返品されますが、送料は自己負担になります。

アートトップの公式サイトはこちら

持込買取の申込みから買取までの流れ

アートトップの公式サイトには、買取方法は2種類しか紹介されていませんが、大阪の門真に店舗があるので、持込を希望する場合は、直接門真店に持ち込むことができます。

門真店の所在地は、〒571-0045大阪府門真市殿島町7-16ベルビュー三番館1階で、駐車場が完備されています。

持込可能時間は、平日午前10時~午後4時です。

ただし、量が多い場合や、金・貴金属・ブランド品などを一緒に持ち込む場合は、専門の査定士が不在の時があるため、事前に予約してから行くことをおすすめします。

アートトップで使える本人確認書類

アートトップの買取は、古物商法に則って行われているので、買取の際に本人確認が必須となっています。

そのため、現住所と生年月日が記載されている、有効期限内の本人確認書類の提示またはコピーの提出が必要です。

引っ越しで、住所変更されている場合や健康保険証・パスポートなどの現住所の記載が裏面や別ページにある場合は、現住所の記載されている面の提示またはコピーも提出してください。

最も適した本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(日本国)
アートトップで最も適した本人確認書類

アートトップで着物以外に買取可能なもの

アートトップの公式サイトには記載されていませんが、元々骨董品や茶道具・貴金属などを扱う古物商からスタートした会社のため、さまざまな物の買取をしています。

着物を売りたいけれど「古い着物だから」「シミ・汚れがあるから」と、買取してもらえないとあきらめている人や、遺品整理で着物と一緒に物置の古いものを一緒に処分したいと思っているなら、一緒に見てもらえます。

着物と同様に丁寧に1点1点査定してくれるので、申込時に伝えておいて、しっかり見てもらうといいですね。

他の物と一緒に見てもらうことで、買取額UPにつながることもあるので、処分したい物があれば、申込み時に相談してみましょう。

アートトップQ&A

アートトップの公式サイトには載っていないQ&Aです。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

出張買取の対応時間は?

午前・午後どちらも大丈夫ですが、夜間の訪問はしていません。打ち合わせをしたうえで、都合のいい時間帯に伺います。
ただし、遠方の場合や枚数が多い場合は、1点1点査定するので時間がかかるため、午後4時(到着)を目安にしてください。

土曜・日曜・祝日に来てもらえますか?

基本的に日曜日はお休みを頂いていますが、出張に出ていることもあるので、申込時に相談してみてください。

買取対象外のものは、ポリエステル・化繊・ウールの着物以外にもありますか?

喪服・浴衣・羽織・草履・襦袢(ただし新品は買取可)は、値段がつかないです。

持ち込める店舗はありますか?

大阪府門真市にあります。

着物以外にも査定してもらえるものはありますか?

骨董品・掛軸・お茶道具・ブランド品・金・貴金属などなんでも見させてもらいます。

宅配買取の運送会社はどこを利用してもいいですか?

佐川急便またはヤマト運輸を利用してください。

アートトップはこんな人におすすめ

  • 着物を専門にしているところに頼みたい
  • おおよその買取額を知ったうえで頼みたい
  • まとまった枚数を売りたい
  • 産地の織物を高く売りたい
  • 近畿圏内で売りたい

アートトップ基本情報

会社名有限会社とっぷ
買取方法出張買取・宅配買取・持込買取
買取条件出張買取:大阪府内は正絹の着物10枚以上
(その他の近畿圏は正絹の着物20枚以上)
宅配買取:正絹の着物5枚以上
持込買取:1枚でも可
買取エリア出張買取:近畿のみ
(大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県)
宅配買取:日本全国
持込買取:大阪府門真市のみ
費用すべて無料(宅配買取キャンセル時の返送料のみ自己負担)
受付時間インターネット:24時間365日
電話:午前9時~午後7時(年中無休)
FAX:24時間365日
ダンボールの有無あり(ダンボール・書類一式・着払い伝票)
ただし、利用は正絹の着物10枚以上から
入金方法出張買取・持込買取:即日現金払い
宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度あり(買取成立後8日間以内)
古物商許可番号大阪府公安委員会許可第3992号(平成5年1月28日交付)

アートトップの公式サイトはこちら