着物を高く売るにはリサイクルショップは向いていない?その理由とは

2018年4月20日

着物を高く売るにはリサイクルショップは向いていない?その理由とは

いろいろな物を買取してくれるので、いらなくなった着物をリサイクルショップに持って行こうかなと思っている人もいるのでは?

リサイクルショップは手軽で便利ですが、売った時の金額は「高かったのにこれだけ?」ってことも多いですよね。

とくに着物は、リサイクルショップに売っても、金額がつかなかったり、とても安い値段しかつけてもらえないことがほとんど。

では、なぜリサイクルショップでは、着物を高く買い取ってもらえないのか?リサイクルショップよりも高く売れるのかを詳しく説明していきたいと思います。

リサイクルショップの着物買取は質より量

リサイクルショップの着物買取は質より量

リサイクルショップでは、洋服や電化製品・スポーツ用品などさまざまな物を買取してくれますよね。

そして、着物の買取をしてくれるリサイクルショップもあります。

ただし、リサイクルショップの着物買取方法は、洋服と同じで「古着」として扱われ、1箱いくら、1キロいくらというように、質ではなく量によって買取金額が決まります。

そのため、たとえ正絹(しょうけん・絹100%)のいいものであっても、高い金額で買取してもらえないので、何十万もした着物であっても何百円にしかならないことがほとんどです。

リサイクルショップの着物買取金額が低い理由

多くの人が、着物は高価なものだから、ブランド物のようにある程度値段がつくと思っているのでは?

しかし残念ながら、リサイクルショップには、着物を専門に査定できる人はいません。

そのため、どんなにいい着物でも、まとめていくらという買取をしているところがほとんどで、買取金額がUPすることは期待できません。

逆に、シミや汚れがあると買取してもらえなかったり買取金額が下がることも・・・

そのため、リサイクルショップは、とにかく処分できればいいという人にはいいと思いますが、高価なものだから少しでも高く売りたいという人にはおすすめできません。

全国展開している有名なリサイクルショップ

大手リサイクルショップで着物の買取もしているのが「キングファミリー」で、西日本を中心に東は茨城県、西は宮崎県まで全国展開しています。

キングファミリーは、状態のいい買取できるもので、浴衣・着物・帯が1キロ150円、反物が1キロ100円と重さで買取金額を決めています。

また、汚れやシミ・臭いがきついものなどは金額がつかないだけでなく、引き取りもしてもらえません。

リサイクルショップのメリット・デメリット

【リサイクルショップのメリット】

  • 手軽に持っていきやすい
  • 捨てずにリサイクルできる

【リサイクルショップのデメリット】

  • 着物の買取をしているリサイクルショップは少ない
  • 専門の査定員がいない
  • 買取金額が低い
  • 多くが持ち込みしないといけない
  • 着物の価値は評価されない

質屋の着物買取は質が重要

質屋の着物買取は質が重要

リサイクルショップの他に持ち込みで着物を売れるところに「質屋」があります。

質屋とは、本来、物を担保にお金を借りれるところですが、質屋のなかには、大々的に買取をしているところもあり、借りるか売るかを選択できます。

質屋として利用した場合、3ヶ月以内に利息を納めるか借りたお金を返さなければ、質流れといって預けたものが質屋のものになるというシステムで、お金を返さなかったら、結果的に買取になるということです。

しかし、着物を着る人が少なくなった現代では、着物を質草として扱っていないところがほとんどで、質屋を利用して着物をお金にするのは難しいといえます。

また、たとえ着物を担保に利用できる質屋があったとしても、金額はとても低いうえに、有名作家物や有名産地のもので状態の良い物でないと取り扱っていないのが現状です。

質屋の着物買取金額が低い理由

質屋の着物買取金額が低い理由

質屋は、お金を貸すのが本業なので、質流れの着物の売り先を持っているわけではありません。

そのため、質流れになっても、売るのが難しく高くで売れない着物は、低い金額での取引になるのです。

また、現代の質屋は昔と違い、着物の価値をわかったうえで査定できる人がいないことも、金額が低くなる原因の1つといえます。

【質屋のメリット】

  • 着物を担保にお金を借りれる
  • 買い戻すことができる

【質屋のデメリット】

  • 着物を質草として取り扱っているところが少ない
  • 金額が低い
  • 持って行かないといけない
  • 入りにくい
  • リサイクルショップや質屋で着物を売るのは損をする

    リサイクルショップや質屋で着物を売るのは損をする

    着物は、きちんと価値のわかるところで売らないと、実は有名作家の物だったり、人気の色・柄で高く売れる物を安くで売ってしまうことになってしまいます。

    そのため、着物の適正価格がわかる人がいないリサイクルショップや質屋で着物を売るのは、損をする可能性が高いといえます。

    大事にしてきた着物を売って損をしないためには、着物買取専門業者に依頼することをおすすめします。

    着物買取専門業者に査定してもらう

    着物買取専門業者とは、文字通り着物を専門に買取している業者のこと。

    買取方法は3つあり、自宅に査定員が訪問して買取をする「出張買取」箱に詰めて送るだけで査定してもらえる「宅配買取」店舗に持ち込んで買取してもらう「持込買取」の中から選ぶことができます。

    着物買取専門業者では、着物に詳しい専門の査定員が1枚ずつていねいに査定するので、値段がつかないと思っている着物でも値段がついたり、実は有名作家の作品で思いがけず高額になることも・・・

    また、着物買取専門業者では、古いものや汚れ・シミがあるものでも買取してもらえることもあるので、着物に詳しくない人でも安心して売ることができます。

    気になる査定費用や出張費用・宅配費用なども一切かからないので、まずは査定してもらうことをおすすめします。

    着物買取専門業者を使うメリット・デメリット

    【着物買取専門業者を使うメリット】

    • 専門の査定員による査定なのできちんと値段がわかる
    • 買取にかかる費用が一切ない
    • インターネットで24時間いつでも申し込みができる
    • 持ち運ぶ必要がない
    • 汚れやシミ・しわがあっても査定してもらえる
    • 買取方法を選べる
    • その場で現金を受け取れる

    【着物買取専門業者を使うデメリット】

    • 出張買取は家に訪ねてこられる
    • 出張買取は値段がつかないものを引取してくれない
    • 持込買取は運ばないといけない
    • 宅配買取の現金受取は少し時間がかかる
    • 宅配買取で買取をキャンセルした時の送料は自己負担のところが多い

    おすすめの着物買取専門業者

    バイセル

    バイセル

    ” こんな人におすすめ “

    • とにかく簡単に早く売りたい
    • 状態が悪いものを少しでも高く売りたい
    • 出張買取に来て欲しいけど離島や地方に住んでいる
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取エリア 出張買取・宅配買取は共に全国
    持込買取は東京本店・大阪支店・名古屋支店のみ
    申込み方法 メールまたは電話
    受付時間 24時間365日
    手数料 一切不要
    宅配買取のキャンセル時の返送料のみ自己負担
    出張買取の対応曜日 平日・土曜・日曜・祝日
    宅配買取ダンボール 無料のダンボールあり

    バイセルの特徴

    バイセルの買取方法は3つあり好きな方法を選べますが、なんといっても全国対応している出張買取がおすすめ。

    バイセルの特徴は、とにかく対応が早いこと。

    タイミングが合えば、即日の出張買も可能で、早ければ最短30分で来てくれることも・・・

    24時間365日いつでも申し込め、土曜・日曜・祝日でも出張買取に来てくれるので便利です。

    さらに、バイセルでは、汚れていても古くてもどんな種類や状態の着物でも査定してくれるので、他社で断られたものでも買取してもらえることもありおすすめです。

    買取プレミアム

    買取プレミアム

    ” こんな人におすすめ “

    • 女性の査定士に来てもらいたい
    • 少しでも高く売りたい
    • 出張買取に来て欲しい
    買取方法 出張買取・宅配買取・持込買取
    買取エリア 全国
    申込み方法 WEBまたは電話
    受付時間 24時間365日
    手数料 一切不要
    キャンセル時の返送料のみ自己負担
    出張買取の対応曜日 平日・土曜・日曜・祝日
    宅配買取ダンボール 無料のダンボールあり

    買取プレミアムの特徴

    買取プレミアムはバイセルと同じ会社が運営している、姉妹のような買取業者です。

    スピード重視の買取.jpに対し、丁寧できめ細かな対応をしているのが特徴で、高額買取にも力をいれています。

    買取プレミアムの買取方法も3つありますが、やっぱり出張買取がおすすめです。

    買取プレミアムの出張買取は、依頼者が女性の場合に限り、女性の査定士を指名できるので、一人暮らしの女性でも安心して申し込むことができます。

    もう一度ランキングを見る

    着物を売るならリサイクルショップより着物買取業者を選ぼう!

    着物はリサイクルショップや質屋で売ることは可能です。

    しかし、買取金額がとても低く、価値がある着物だった場合でも、着物の価値がわかる査定員がいないので、安く売ってしまい損をすることもあります。

    大事にしてきた着物だからこそ、手離すならきちんと価値の分かる人に査定してもらって、納得して売りたいですよね。

    その点、着物専門買取業者なら、1枚ずつていねいに査定をしてくれるので、安心して任せられます。

    売ってから後悔しないためにも、着物を売る時はまず着物専門買取業者に依頼するといいですね。