着物ブランカスタの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

2019年1月8日

着物ブランカスタの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

大事にしてきた着物を売る時に、着物の購入価格を考えると、少しでも高く着物を売りたいと思いますよね。

でも「どこに出しても変わらない」「どこに頼めばいいかわからない」という人は多いと思います。

そんな、少しでも高く売りたいという人におすすめなのが「着物ブランカスタ」

着物ブランカスタでは、買取した着物を自社店舗で販売しているので、販売仲介業者のマージン手数料がかからないため、その分を買取額に還元してくれます。他の買取業者よりも、高い買取額が期待できます。

また、着物専門のベテラン査定士が在籍していて、1枚1枚丁寧に査定し、着物の価値をきちんと判断して買取してもらえるのも魅力です。

このページでは、そんな着物ブランカスタの買取方法や申込み方法などを、詳しく紹介したいと思います。

着物ブランカスタの公式サイトはこちら

着物ブランカスタとは

着物ブランカスタとは、株式会社ティスナが運営する、着物専門の買取サイトの屋号のこと。

株式会社ティスナは、1995年(平成7年)に設立され「無駄のない・無理のない社会のために」を企業ポリシーに、ブランド品を中心に、貴金属・バッグ・インテリア雑貨・家具・アクセサリーなどの買取・販売をしています。

また、ブランカスタにはリサイクル品の販売店舗がいくつかあり、浜松町店と小田原店では無料着付け教室も開催していて、売るだけではなく、着て楽しむこともできます。

販売仲介業者のマージンが発生しない着物ブランカスタの着物の買取は、高い買取額が期待でき、着物専門の担当者による1枚1枚丁寧な査定が行われるので、少し時間がかかりますが、しっかり査定してもらえ、安心して任せることができる会社です。

着物ブランカスタのおすすめのポイント

  • 全国対応している
  • 着物専門の査定士に見てもらえる
  • 無料宅配キットを送ってくれるので便利
  • 中間マージンがかからないから高額買取が期待できる
  • インターネットで申し込みから買取まで完結できる

着物ブランカスタの申込みの流れ

着物ブランカスタの買取方法は、宅配買取のみです。

ただし、買取希望枚数が多い場合は、応相談になりますが、東京23区内と神奈川県横浜エリア・川崎市エリアなら、出張買取もしてもらえるので、確認してみてください。

買取方法の流れを詳しく見ていきましょう。

宅配買取の申込みから買取までの流れ

着物ブランカスタの宅配買取は、日本全国に対応していて、気になる送料は、送る時も万が一返送してもらうことになった場合も着物ブランカスタが負担してくれるので、一切かかりません。

また、着物ブランカスタの宅配買取は、ダンボールを用意できなくても、無料宅配キットを送ってくれるので便利です。

ただし、初回の申込時に送ってもらえるのは、1箱だけ。

2回目以降の申込みは、必要な箱数を送ってくれるので、まずは1箱分査定してもらうといいですね。

宅配キットは、自宅以外に送ってもらうことも可能ですが、申し込み時の住所と氏名・本人確認書類の住所と氏名・振込先金融機関の口座名義名の3点が一致しないと、買取が成立しないので注意が必要です。

宅配キットを自宅以外に送ってもらう場合、申込みフォームの「ご質問、お問い合わせなど」欄に送り先を入力するか、電話で依頼しましょう。

宅配買取は、送ってしまうとどんな着物を送ったのか、何枚送ったのかを忘れてしまうこともあるので、トラブル防止のためにも、送る内容の詳細をメモしておくことをおすすめします。(送るものの写真を撮っておくと尚いいですね)

宅配買取の流れ

WEBの場合 WEBの場合

申し込み

公式サイトの画面上にある「WEBからのお申込はこちら」または「お申込み」ボタンをクリック。

必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日(年中無休)

次へ

電話の場合 電話の場合

申し込み

フリーダイヤルに電話して申込み。

担当者の質問に応え、申込み完了。

受付時間:午前10時~午後7時(休業日:年中無休(年末年始除く))

次へ

ダンボール受取またはダンボール準備

無料宅配キットを受け取る(専用ダンボール、宅配買取ご案内、宅配買取申込書、佐川急便着払い伝票)。

ダンボールを自分で用意する場合は、クロネコメール便の着払い伝票が届きます。
※自分でダンボールを用意する場合も、着物ブランカスタから届いた着払い伝票を必ず使用しないといけません
また、宅配買取申込書を紛失した場合は、公式サイトの買取方法のページからダウンロードできるので、プリントアウトして使用してください

梱包&集荷依頼

ダンボールに査定を依頼する着物と身分証のコピー、宅配買取申込書を詰める。

佐川急便またはヤマト運輸に集荷依頼するか、最寄りのコンビニ、取次店、営業所に持込して発送。

査定&査定結果

到着後査定(4~5日程かかります)。

査定結果は電話またはメールで届きます。

買取額受取

買取成立の場合、指定した金融機関の口座に、2~3日以内(金融機関営業日)に振り込まれ受取。

買取不成立の場合は返品されますが、基本的に送料は自己負担になります。
(1~2点の返送の場合は着物ブランカスタが負担してくれます)

着物ブランカスタの公式サイトはこちら

着物ブランカスタで使える本人確認書類

着物ブランカスタの買取は、古物商法に則って行われているので、買取の際に本人確認が必須となっています。

そのため、現住所と生年月日が記載されている、有効期限内の本人確認書類のコピーの提出が必要です。

引っ越しで、住所変更されている場合やパスポートの現住所の記載が別ページにある場合は、現住所の記載されている面も忘れずコピーしましょう。

また、住所変更手続きができていない場合は、新しい住所記載の住民票の写しが必要なので、変更してから申込むことをおすすめします。

着物ブランカスタで使える本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート(日本政府発行のもの)
  • 住民票写し原本(コピー不可・取得3ヶ月以内のもの)
  • 住民基本台帳カード(住基カード・写真付き)
  • 外国人登録証(在留カード・特別永住者証明書)など、公的危難が発行しているもの
着物ブランカスタで使える本人確認書類

着物ブランカスタQ&A

着物ブランカスタの公式サイトには載っていないQ&Aです。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

実家に置いてきた着物を売りたいのですが、無料宅配キットを実家に送ってもらえますか?

大丈夫です。電話申込の場合は、その旨お伝え下さい。ネット申し込みの場合は、申し込み住所は本人確認書類の住所と同一の住所を入力し、ご質問・お問い合わせ欄に無料キットの送付先住所をと理由を入力してください。

査定してもらった物の一部だけの買取もしてもらえますか?

はい。選んでいただけます。返送を希望される場合も、一部の返送も全部の返送も着物ブランカスタが送料を負担して返送させていただいています。

着物1枚でも送っていいですか?

着物や和装品の場合は大丈夫です。

出張買取の対応エリアはどこですか?

着物の場合は、着物専門の査定士が1人だけのため、東京23区内と横浜市・川崎市に限らせていただいています。

着物がたくさんあるのですが、何箱まで送れますか?

初回の無料宅配キットのお届けは1箱とさせていただいています。2回目以降は必要な箱数を送らせていただきます。

着物ブランカスタはこんな人におすすめ

  • 着物専門の査定士に査定してもらいたい
  • 非対面で簡単に売りたい
  • ダンボールを用意できない
  • 少しでも高く買取してほしい
  • 着物以外のものも一緒に売りたい

着物ブランカスタ基本情報

会社名株式会社ティスナ
買取方法宅配買取のみ
買取条件1点から可
買取エリア日本全国
費用一切かかりません
受付時間インターネット:24時間365日
電話:午前10時~午後7時(年末年始を除く年中無休)
ダンボールの有無あり(ダンボール・着払い伝票・宅配買取申込書)
入金方法銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度宅配買取のため適用外
古物商許可番号東京都公安委員会 第301121006419
神奈川県公安委員会 第451370006637

着物ブランカスタの公式サイトはこちら