高島屋質店の着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

2019年1月10日

高島屋質店の着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

『高島屋質店』は、買取専門業者ではなく質屋です。

質屋というと「質草」といわれる、物を担保にお金を借りるところだと思っている人も多いと思いますが、買取も行っています。

質屋なので、物を担保にお金を貸すことをなりわいとしているだけあり、物の価値を見極める目は確かなので、安心して依頼することができます。

また、高島屋質店に足を運べる人であれば、着物を担保にお金を借りることもできるので、着物を手放したくはないけれど、お金が必要という人には便利です。

このページでは、そんな高島屋質店の買取方法や申込み方法などを、詳しく紹介したいと思います。

高島屋質店とは

高島屋質店とは、1951年(昭和26年)創業の、滋賀県大津市に店舗を構える、老舗の質屋のこと。

地元のびわ湖放送でCMが流れる高島屋質店は、認知度も高く、明るく丁寧な接客でリピーターも多く、地元では人気の質屋です。

高島屋質店には、常時、査定歴23年の代表をはじめ、全国宝石学協会のGJ資格やリユース営業士の資格を持つスタッフが在籍しているので、いつでもしっかり査定してもらえます。

また、査定は、決定権のない従業員ではなく、ベテラン査定士でもある役員がすべて行うので、高額での買取が期待できます。

さらに「ニセモノは許さない」を理念に掲げ、偽造ブランド品を排除することを目的にする団体『一般社団法人 全国質屋ブランド品協会(ATF)』の会員に認定されている質屋ということもあり、確かな目利きで安心して任せられるお店です。

※ATFとは・・・アンチ・トレーディング・フェイクス(偽物は流通させない)の略

高島屋質店のおすすめのポイント

  • 全国に対応している
  • 見積りだけでもOK
  • 確かな目利きで安心して任せられる
  • 事前のLINE査定でだいたいの金額がわかる
  • 質屋なので着物を担保にお金を借りられる

買取に出す前におおよその金額がわかるLINE査定がおすすめ

着物を売る時に、事前にある程度の買取額がわかれば、売るかどうかを判断しやすくなるので、過度な期待をすることなく冷静に判断できますよね。

そんな時に便利なのが、LINE査定です。

高島屋質店では、着物もLINE査定してくれるので、事前におおよその金額を知ることができ、送る手間や持っていく手間をかける前に売るかどうかを判断できます。

ただし、LINE査定は、あくまでも簡易査定で、着物は画像で判断するのが難しいので、実際の査定では、買取額が大きく変わる場合や、買取じたい難しいこともあります。

LINE査定は、24時間いつでも送ることができるので、高島屋質店を友達に追加して、自分の都合のいい時に、画像を送るだけでいいので簡単。

LINEができない場合は、無料査定フォームに写真を添付できるので、メール査定を利用しましょう。

写真を撮るコツは公式サイトのLINE査定のページに載っているので、参考にしてください。
参考サイトはこちら:https://www.takashimaya7.com/line/

LINE査定の流れ

申込み

高島屋質店を友達申請する。
公式サイト上のQRコードを読み込むか「@takashimaya78」を追加

高島屋質店をLINEで友だちを追加する

査定

画像を撮る(良い写真の撮り方は公式サイトのLINE査定のページに詳しく記載されています)。

画像を送る(数枚送るのがおすすめ)。
※実物を実際に査定して買取額が変動する場合もあります

査定結果&買取申込

順次査定が行われ、LINEにおおよその金額と買取方法の案内が送られてきます。

買取を希望する場合は、宅配買取を申込むか店舗に持って行きます。
店頭買取の場合は、LINEアカウント名(ニックネーム)を伝えるとスムーズです。
宅配買取の場合は、宅配申込書にLINEアカウント名(ニックネーム)を余白部分に記入してください。

高島屋質店の申込みの流れ

高島屋質店の買取方法は、宅配買取・店頭買取の2種類ですが、高島屋質店は質屋なので、店舗に足を運べる場合は、買取ではなく質預かりでお金を借りることもできます。

それぞれの買取方法の流れを詳しく見ていきましょう。

宅配買取の申込みから買取までの流れ

高島屋質店の宅配買取は、全国どこからでも送ることができるので、どこに住んでいても
利用でき、家に居ながらにして着物を売ることができるので便利です。

宅配買取の利用は、買取を依頼するものを送る前に、必ず宅配買取フォームから申し込み手続きをしないといけません。

気になる送料は、高島屋質店が負担してくれるので、着払いで送ればOK

送る際の運送会社は、とくに指定の会社はないので、利用しやすい運送会社の着払いを使って大丈夫です。

ただし、買取不成立で返送を希望する場合の返送にかかる送料は、自己負担になります。
(処分を希望する場合は、無料で処分してくれます)

また、高島屋質店では、ダンボールの送料および準備にかかる手数料を削減することにより、高い査定額を実現しているため、送る時に必要なダンボールは、自分で用意しないといけません。

送る際には、買取してもらいたい着物と一緒に、本人確認書類のコピーと宅配買取申込書を同梱してください。

宅配買取申込書は、公式サイトの宅配買取のページでダウンロードできるので、プリントアウトして必要事項を記入します。

宅配買取の場合、送り状の依頼主名・住所と本人確認書類の氏名・住所、振込先金融機関の名義名が一致していないと買取額を受け取れないので注意が必要です。

宅配買取申込書をプリントアウトできない場合は、送ってもらえるので、電話で依頼しましょう。

宅配買取は、送ってしまうとどんな着物を送ったのか、何枚送ったのかを忘れてしまうこともあるので、トラブル防止のためにも、送る荷物の内容を詳細にメモしておくことをおすすめします(送るものの写真を撮っておくと尚いいですね)。

宅配買取の流れ

スマホ・パソコンから申し込み

公式サイトの宅配買取のページにある「宅配買取の無料申し込み」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

ダンボール準備&梱包

ダンボールと本人確認書類のコピー、買取を希望する着物を準備する。

宅配買取申込書をプリントアウトする。
(できない場合は送ってもらえます)

ダンボールに査定を依頼する着物と本人確認書類のコピー、宅配買取申込書を詰める。
※LINE査定した場合は、余白にLINEアカウント名(ニックネーム)を記入してください

集荷依頼&発送

運送会社は指定されていないので、利用しやすい運送会社の着払いを利用します。

運送会社に集荷依頼または最寄りのコンビニ、取次店、営業所、郵便局などに持ち込んで発送。

査定&査定結果

到着後1~3日以内に査定。

査定結果はメールで届きます。
(1点1点に対して買取や返却を選べます)。

買取額受取

買取成立の場合、指定した金融機関の口座に振り込まれ受取。
※入金処理を行った後、別途メールにて入金完了連絡が届きます

買取不成立の場合は返送されますが、送料は自己負担になります。
(返送不要の場合は無料で処分も可)

店頭買取の申込みから買取までの流れ

高島屋質店では、売りたい着物を店舗に持込めば、査定・買取してもらえるという、店頭買取も行われています。

店頭買取は、その場で現金を受け取れるので、便利ですよね。

持込できる店舗は、滋賀県大津市のミシガンクルーズで有名な、大津港旅客ターミナルからほど近いところにあり、来店順に査定するため予約なしで利用できます。
(予約はできますが、予約をしても来店順のため、待つ場合あり)

交通機関の最寄り駅は、京阪電気鉄道石山坂本本線または京津線のびわ湖浜大津駅で、徒歩3分ほどです。

他にもJR東海道本線・大津駅からも徒歩11分と、アクセスは抜群なので、量が少ない場合は観光がてら行ってもいいかもしれませんね。

また、量が多い場合も、駐車場(3台分)が完備されているので、車で気軽に持込めます。

高島屋質店の営業時間は、午前10時~午後7時30分で、毎月7日・17日・22日・27日が定休日です。

その他にも、年末年始とお盆休み・臨時休業で休んでいることがあるので、行く前に電話で確認してから行くことをおすすめします。

質預かりの流れ

店頭に持っていく

担保にする品物と身分証明書を持って店頭にいく。

査定

ベテラン査定士による査定(査定料は一切かかりません)。

査定金額で良ければ、借入手続きをします。

査定金額に納得出来ない場合は、キャンセルして持ち帰ればいいだけです。

現金・質札の受取

身分証明書を提示。

査定金額内で必要な金額を借り、質札(預り証)を受け取る。

高島屋質店で使える本人確認書類

高島屋質店の買取ならびに質預かりは、古物商法と質屋営業法に則って行われているので、買取・質預かりの際に本人確認が必須です。

そのため、必ず現住所と生年月日が記載されている、有効期限内の公的機関の発行する、
身分証明書の提示またはコピーの提出を求められます。

ただし、公的機関が発行していますが、個人番号カード(マイナンバーカード)や個人番号通知書は本人確認書類として使用できません。

高島屋質店で使える本人確認書 [()内は宅配買取の場合]

  • 運転免許証(両面のコピーが必要)
  • 健康保険証(両面のコピーが必要)
  • 日本政府発行のパスポート(顔写真ページと住所記載ページのコピーが必要)
  • 住民票写し原本・発行から3ヶ月以内のもの(原本・コピー不可)
  • 顔写真付住民基本台帳カード(両面のコピーが必要)
高島屋質店で使える本人確認書類

高島屋質店で着物以外に買取可能なもの

高島屋質店では、着物以外にもさまざまな物を買取しています。

着物を売りたいけれど、古い着物だからシミ・汚れがあるからと、買取してもらえないとあきらめている人もいますよね。

そんな時は、他の物と一緒に見てもらうことで、買取額UPにつながることもあるので、処分したい物があれば一緒に見てもらうといいかもしれません。

高島屋質店の買取品目一覧

高島屋質店の買取品目一覧

高島屋質店Q&A

高島屋質店の公式サイトには載っていないQ&Aです。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

宅配買取は何枚から送れますか?

とくに決まりはありません。

宅配買取の運送会社の指定はありますか?

とくにないので、利用しやすい運送会社の着払いで送ってください。

申込書をプリントアウトできないんですがどうすればいいですか?

送らせていただきます。

店頭買取に予約は必要ですか?

予約を入れていただいても来店順の査定になるため、必要ありません。

着物もLINE査定してもらえますか?

させていただきますが、画像だけで査定額を出すのは難しいので、あくまでもおおよその金が気になります。

着物も質預かりしてもらえますか?

預りますがお貸しできる金額は低い場合が多いです。

高島屋質店はこんな人におすすめ

  • 質屋で買取してもらいたい
  • 質預かりを利用してみたい
  • 着物の他にも貴金属やジュエリーを売りたい
  • ベテラン査定士に査定してもらいたい
  • 全国対応している

高島屋質店基本情報

会社名株式会社タカシマ
買取方法宅配買取・店頭買取・質預かり
買取条件特になし
買取エリア宅配買取:日本全国
店頭買取:滋賀県大津市の店舗のみ
質預かり:滋賀県大津市の店舗のみ
費用基本的にはすべて無料
ただし、宅配買取キャンセル時の返送料は自己負担
受付時間インターネット:24時間365日
電話:午前10時~午後7時30分
(定休日:毎月7日・17日・22日・27日の他に年末年始・お盆休み臨時休業あり)
ダンボールの有無なし
入金方法店頭買取:即日現金払い
宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
質預かり:現金払い
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度あり(買取成立後8日間以内)
古物商許可番号滋賀県公安委員会 第60101H280035号
その他資格質屋許可証 第601012500001号

高島屋質店の公式サイトはこちら