宅配買取の現金受取は時間がかかる?振り込みまでに最短で何日?

2018年4月21日

宅配買取の現金受取は時間がかかる?振り込みまでに最短で何日?

忙しくてなかなか家にいる時間が取れない人や、知らない人が自宅に来るのに抵抗がある人には、自分の都合のいい時に送るだけで着物を売れる宅配買取がおすすめです。

でも、自分の好きなタイミングで送れるのはいいけど、宅配買取はすぐに査定してもらえるのか?現金の受取までにどのくらいかかるのかは気になるところですよね。

そこでこのページでは、宅配買取の現金受取までにかかる時間や受取方法、受け取りの際の注意点などを紹介したいと思います。

宅配買取の現金受取までの流れ

宅配買取の申し込みから現金受取までの流れは、とてもシンプルで簡単です。

【宅配買取の申し込みから現金受取までの流れ一覧】 宅配買取の申し込みから現金受取までの流れ一覧

スマホやパソコン・電話で申し込み

スマホやパソコン・電話で申し込み

着物買取の申し込みをスマホやパソコンから申し込む場合は、インターネットで、電話で申し込む場合、固定電話はもちろん携帯からでも通話料無料のフリーダイヤルで申し込むことができます。

インターネット申し込みの場合は、フォーマットに必要事項を入力して送信するだけで申し込みが完了。

電話申し込みの場合は、オペレーターに質問されることに答えるだけで申し込みが完了します。

梱包ができたら集荷依頼

梱包ができたら集荷依頼

宅配買取で困るのが、ダンボール。

着物は意外と重く大きいので、ちょうどいいサイズのダンボールを用意するのは大変ですよね。

ダンボールが用意できない時は、申し込みの時に無料梱包キットを同時に申し込むと便利です。

無料梱包キットは、梱包キット自体も無料ですが、キットの送料も一切かかりません。

キットが届いたら着物を詰めて、必要書類を同封して自分の都合のいい時に集荷依頼をして送るだけなのでとっても簡単。

送った着物の査定結果はメールか電話で受取

着物を送って査定が済んだ時点で、メールか電話で査定結果の連絡がきます。

連絡方法は買取業者によって違うので、下記を参考にしてください。

【買取業者ごとの通知方法一覧】

着物買取専門業者査定結果通知方法
バイセル電話
買取プレミアム電話
福ちゃん電話かメール
ヤマトクマイページ
久屋マイページ
コメ兵メール

返答は自分の都合のいい時にすればいいのですが、一定期間を超えてもなにも返答しない場合は、着物を処分されてしまうこともあるので注意しましょう。

査定結果に返事をすれば入金

査定結果の金額で良ければ、指定した金融機関へ振り込んでくれます。

指定する金融機関に制限はないので、自分の都合のいい金融機関で受け取ることができるので、便利です。

宅配買取の現金受取までには時間がかかる

宅配買取の現金受取までには時間がかかる

宅配買取の場合は、着物を送ってから査定してもらい、買取金額は振り込みでの受け取りなので、出張買取のように即日受け取ることはできません。

着物を送ってから現金を受け取るまでにかかる日数を見てみましょう。

着物を送ってから査定結果が届くまでの日数の目安

宅配買取で着物を送ってから現金を受け取るまでにかかる日数の目安は『1週間ほど』

宅配買取で着物を売った場合、買取業者に届くまでの日数、査定にかかる日数、振り込みそれぞれに日数がかかります。

また、キャンペーン期間中や買取申し込みが多い時期は、査定されるまでにさらに日にちがかかることもあるので、現金受取までに1週間以上かかることもあります。

【着物を送ってから査定結果が届くまでの日数の目安】

査定結果に返答後、即日受け取れる?

査定結果の連絡は、電話またはメールで届き、買取をしてもらうかどうかの返答をすれば、すぐに振込み手続きをしてくれるので、即日受け取ることも可能です。

ただし、振り込みは金融機関の営業日にしか実行されません。

そのため、査定結果を受け取った時間によっては即日受け取れないことや、曜日によってはさらに受取までに時間がかかることもあります。

【買取業者ごとの通知方法と即日振り込み対応時間一覧】

着物買取専門業者査定結果通知方法即日振り込み対応時間
バイセル電話午前中に返答した場合は可
買取プレミアム電話午前中に返答した場合は可
福ちゃん電話かメール状況により可
ヤマトクマイページ午後3時までに返答した場合は可
久屋マイページ午後3時までに返答した場合は可
コメ兵メール対応不可 最短翌日振り込み

宅配買取で現金を受け取る時の注意点

宅配買取で現金を受け取る時の注意点

宅配買取の買取額の受取は、手渡しではなく指定した金融機関に振り込んでもらって受け取るので、受取口座の手続きが必要です。

受け取りの際には、以下のことに注意しましょう。

本人名義の口座でないと受け取れない

宅配買取で買取額の受け取りができるのは、申込者本人の名義だけです。
たとえ配偶者や同居している家族の名義であっても、振り込みはしてもらえません。

また、実家の片付けや遺品整理などで、申込者の住所と違うところにダンボールを送ってもらう場合も、注意が必要です。

買取業者によっては、異なる住所にダンボールを送ってくれるところもありますが、その場合でも申し込みの時に入力する住所は、申込者の現住所で申し込まなければいけません。

その理由は、買取業者は買取額の支払いの際に、必ず本人確認することを義務付けられているから。

そのため、申し込みの住所と本人確認書類の住所が違う場合は、振り込みしてもらえません。

実家や祖父母の家など自宅とは違う住所地でダンボールを受け取る際は、ダンボールの送付先住所だけをマイページから変更してください。

買取業者によっては、ダンボールの受取で本人確認しているところもあるので、現住所と違うところにダンボールの送付を希望する場合は、申し込みの時に確認しましょう。

本人確認書類を送り忘れた時は振り込みされない?

本人確認書類を送り忘れた時は振り込みされない?

上記でもいいましたが、買取業者は買取額の支払い時に、本人確認を義務付けられているので、うっかり本人確認書類のコピーを入れ忘れたり、アップロードが済んでいないと買取額を受け取ることはできません。

その場合は、買取業者から連絡があるので、コピーを送るかアップロードすれば、確認が取れ次第振り込んでもらえます。

本人確認書類は、現住所が記載されている有効期限内のものでないと受付してもらえないので、引っ越しで住所変更をしている場合は、新住所が記載されている面もコピーまたはアップロードが必要です。

変更していない場合、多くの買取業者では、現住所に住んでいることを証明できる、公共料金の領収書のコピーや賃貸契約書のコピーなどの提出で対応してもらえます。(住民票は原本に限る)

しかし、買取業者によっては、住所変更していない現住所の本人確認書類でないと対応していないところもあるので、変更していない場合は申込時に確認することをおすすめします。

【本人確認書類として有効な主な書類】

  • 運転免許証
  • 日本国パスポート
  • 健康保険証
  • 住民基本台帳カード(写真付)
  • 特別永住者証明書

※マイナンバーカード・マイナンバー通知書は利用できません

着物買取専門業者によって、利用できる本人確認書類は違うので、上記のものを持っていない場合は、申し込みの時に聞いてみましょう。 【本人確認書類として有効な主な書類】

気になる振り込み手数料は?

その場で現金を受け取れる出張買取と違い、宅配買取は振り込みでの受け取りです。

しかし、振込で気になるのは振込手数料。

振込手数料を差し引かれたら、受け取れる金額がない・・・なんてことになるとショックですよね。

でも安心してください。

振込手数料は、買取業者が負担してくれるので、連絡がきた買取額を全額受け取ることができます。

査定額に納得いかない時は?

査定額に納得いかない時は?

残念ながら、査定額に納得できないこともあると思います。

その場合も、無料梱包キットを送ってもらったり、送料無料で送ったからといって遠慮することはありません。

納得できない時は、買取キャンセルが可能です。

ただし、送った着物を返却してもらう時の送料は自己負担になります。

送料は、着払いで送り返してくれるので、受取の時に支払いましょう。

すぐに現金を受け取りたい時は出張買取がおすすめ

すぐに現金を受け取りたい時は出張買取がおすすめ

いつでも自分の都合のいい時に、送るだけで着物を売れる宅配買取はとても便利です。

しかし、着物を送ってから査定してもらう宅配買取は、買取額が振り込まれるまでに時間がかかります。

なかには、やっぱり買取金額をすぐに受け取りたいという人もいますよね。

その場合は、出張買取がおすすめです。

出張買取なら、査定額で良ければその場で現金を受け取ることができます。

ただし出張買取は査定に立ち会いが必要

査定後すぐに現金を受け取れる出張買取は便利ですが、必ず申込者が買取に立ち会わなくてはいけません。

その理由は、基本的に買取業者は、申込者本人が所有している物の買取受付しかしていないから。

そのため、代理での申し込みは受け付けていないのです。

たとえば、親に頼まれて実家の着物を売るのに、親の代わりに申し込みをするということもありますよね。

その場合も、出張買取当日に申込者本人が立ち会えない場合は、申し込みはできないということです。

ただし、買取業者によっては、訪問先住所の居住者の立会があれば対応しているところもあるので、申込み時に確認してください。

買取額で売るのを決めたい時は

買取額で売るのを決めたい時は

着物は売りたいけれど、買取額によって売るかどうかを決めたいという時は、目の前で査定してくれる出張買取がおすすめです。

しかし、住んでいる住所地が出張買取してもらえないエリアの人もいますよね。

そんな場合は、宅配買取でもバイセルや着物買取プレミアム・福ちゃんでは、買取額で売るかどうかを決めることが可能です。

ただし、売らない着物の返却時にかかる送料は自己負担になります。

宅配買取の現金受取は1週間程度

宅配買取の現金受取は、振込だから安心安全に受け取りができます。

振込手数料も買取業者が負担してくれるので、たとえ低い買取額でも全額受け取ることができるので嬉しいですよね。

宅配買取の現金受取のデメリットといえば、受け取るまでに時間がかかるくらいです。

でも、1週間ほどで受け取ることができるので、着物を売りたいのに時間が取れない人にとっては、とても便利です。

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者選びに迷ったらどうすればいい?

着物買取業者がたくさんありすぎて、どこを選べばいいのか迷ってしまいがち。

「着物売るガイド!」では、着物買取業者を徹底比較して特徴などを分かりやすくまとめたものを、ランキング形式で掲載しています。

着物買取業者選びに迷った時は、ぜひ一度チェックしてみてください!

おすすめの着物買取業者ベスト5を見る