友禅市場の着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

2018年12月21日

友禅市場の着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

持っている着物を売りたいけれど、着物を専門に扱っているところで売りたいという人もいますよね。

そんな人には『友禅市場』がおすすめです。

友禅市場と聞いて、友禅専門の買取業者?と、思った人もいると思いますが、そんな事はありません。

友禅市場と名乗るだけあって、とくに友禅の買取は期待できますが、友禅以外の着物や着物に関するすべてのものの買取をしています。

着物専門の買取業者なので、着物そのものの価値をしっかり見て買取してもらえるので、納得して売ることができます。

このページでは、そんな着物専門の業者・友禅市場の申込み方法や買取方法について、詳しく紹介したいと思います。

友禅市場の公式サイトはこちら

友禅市場とは

友禅市場とは、加賀友禅の産地でもある石川県で、2011年(平成23年)に誕生した、盈月(えいげつ)という会社が運営する、比較的新しい着物専門買取会社の屋号のこと。

若い会社ですが、買取実績は年間5000件以上あり、専門の査定士が1枚1枚丁寧に査定し、査定内容を詳しく説明してくれるので安心して任せられます。

友禅市場の買取方法は、宅配買取だけで、店頭買取や出張買取は行っていませんが、全国に対応しているので、どこに住んでいても申し込みが可能。

宅配買取ですが、査定はスピーディーで、到着後1~2営業日以内に査定結果の連絡がもらえ、買取成立ならば指定した金融機関の口座に即日振込してくれます。
(ただし、指定金融機関の営業時間外の場合は翌日の振込になります)

友禅市場のおすすめのポイント

  • 宅配買取なのにすばやく買取してもらえる
  • 自分の都合のいい時に送るだけで着物を売れる
  • 全国対応しているからどこに住んでいてもOK
  • 無料宅配キットがあるからダンボールを用意できなくても大丈夫
  • 手持ちのダンボールがあれば連絡なしでも着払いで査定してもらえる

友禅市場の気になる口コミ&評判

悪い口コミ

女性の悪い口コミ

着物を専門に買取しているところを探していて、友禅市場を見つけたので、利用しようと思ったのですが、10枚以上ないと利用できないとのことで、枚数が足りず利用できませんでした。着物専門というのが良かったので、残念です。

女性の悪い口コミ

着物専門の買取業者で宅配買取をしていた時に、友禅市場が良さそうだと思い、公式サイトから申し込みました。送料無料ご負担金0円と表示してあったので、助かるなぁと思い深く考えずに送りました。

送るまではとても簡単でスピーディーで良かったのですが、肝心の買取価格は希望を下回るものでした。返品も考えましたが、送料が自己負担ということを知り、あきらめました。金額が低い時のことも考えて、ちゃんと見てから送ればよかったです。

男性の悪い口コミ

写メール査定でおおよその金額を聞いてから利用したのですが、実際に見てもらったら、聞いていた金額よりも低かったです。写メール査定の金額は確定ではないと聞いてはいたものの、実際の査定額にショックでした。

良い口コミ

女性からの良い口コミ

祖母が日本舞踊の先生をしていたこともあり、数多くの着物を所有していました。引越のタイミングで処分しようと決めていたのですが、中には高価なものもあるのではと思い鑑定士を探していたところ友禅市場さんを知りました。

相談したところほとんどの着物が価値があるとの事で予想をはるかに上回る買取金額を提示して頂きました。引越費用の足しになりとても感謝しています。

女性からの良い口コミ

成人式の時に着ただけの振袖を買い取っていただきました。1度しか着ていないとはいえ、かなり前に購入したものになるので査定額は低いのだろうなと思っていましたが、思った以上の金額でびっくりしました。

若き日の思い出の着物を売るのはもったいない気がしていましたが、今回の査定金額なら納得して売れます。ありがとうございました。

女性からの良い口コミ

着物が大好きで、京友禅や加賀友禅などの作家物の着物を集めていたのですが、かなり量が増えたので一部処分しようと思っっていた時に、たまたま友禅市場さんのサイトを見つけ、査定だけでもと思い宅配買取を申し込みました。

あまりにも評価が低かったら、売るのはやめようと思っていたのですが、驚くほどの高額査定だったので、即買取をお願いしました。

おかげで、また新しい着物を購入できたので、非常に満足しています。また我が家のタンスに入りきらなくなったら連絡させていただこうと思っています。

男性からの良い口コミ

実家が30年ほど前に呉服屋を営んでいた時の、売れ残りの着物が100枚ほどあったのですが、家の建て替えを機に、処分しようと思い、引き取ってくれるところを探していたところ、友禅市場さんを見つけました。

呉服屋の息子ですが、私は着物の知識は無いので、売れ残りだからそんなに高くは売れないだろうと思っていました。ところが、想像を遥かに超える査定額を提示されたのです。

1点1点丁寧に説明していただき、3枚ほど希少価値が高い着物が含まれていたことが分かり、本当に友禅市場さんに相談してよかったと思っています。

女性からの良い口コミ

嫁入り支度に着物を数点もたせてもらいましたが、自分で着れないし、手入れも大変なので売ることにしました。親が持たせてくれた着物だったので、着物を専門に買取しているところが良いと思い、ネットで検索していたら、友禅市場さんを見つけました。

結果は、しっかり査定してもらえたのがわかる金額を提示してもらえました。面倒でも手入れだけはしてきたので、苦労も報われ良かったです。

友禅市場の申込みの流れ

友禅市場の買取方法は、宅配買取と出張買取の2種類です。

ただし、それぞれの買取方法には、依頼する枚数の条件があるため、枚数によっては利用できないこともあります。

【依頼枚数の条件】
出張買取の場合・・・50着以上

宅配買取の場合・・・正絹(しょうけん)の着物10枚以上から
         (帯や小物も1点とし、合計10点以上であればOK)

ただし、作家物や伝統工芸品などの場合は、条件に満たない場合でも受付してもらえることもあるので、その場合は事前に電話またはメールで相談してみてください。

また、公式サイト上に『写メール査定』とありますが、この査定方法は、送る着物のなかの1枚を仮査定するためのもので、送る着物全部の査定をしてもらえるわけではありません。

送る着物のなかの1枚を、角度を変えて3パターン撮影して送信し、目安になる査定をしてもらえるというものです。

友禅市場では、返品してもらう時の送料が自己負担なので、買取額によっては返却を希望する場合、事前に査定してもらうことで、おおよその買取額を知ることができるので、送るかどうかを判断しやすいので、気になる場合は依頼するといいですね。

【出張買取の申し込みから買取までの流れ】
出張買取の申込方法は2通り

・WEB(スマホ・パソコン)から申し込み
・電話で申し込み

WEBの場合WEBの場合

申し込み

公式サイト上の「お申し込みページ」ボタンをクリック。

メールフォームの必要事項を入力して送信して申込み完了。

受付時間:24時間365日

友禅市場から連絡

後日、メールまたは電話連絡あり。
(3日以上たっても連絡がない場合は送信エラーの可能性があるので、フリーダイヤルに問い合わせしてください)。

次へ

電話の場合電話の場合

申し込み

公式サイト上のフリーダイヤルに電話する。

質問事項に答えて申込み完了。

受付時間:午前10時~午後7時(水曜・日曜は定休日)

次へ

訪問&査定

前日もしくは当日に訪問連絡があります。

予約日時に訪問。

1点1点査定してくれます。

査定結果&現金受取

その場で金額が提示されます。

金額に同意の場合、身分証を提示し、契約書に必要事項を記入して、現金を受け取り終了(キャンセルの場合も費用はかかりません)

友禅市場の公式サイトはこちら

宅配買取の申し込みから買取までの流れ

宅配買取は、手持ちのダンボールを利用する方法と無料宅配キットサービスを利用する方法の2通りあります。

それぞれの買取方法の流れは以下になります。

すぐに送りたい場合の買取までの流れ

手元にダンボールがあって、すぐに送りたいという場合は、事前連絡や予約は必要ありません。

クロネコヤマトの着払いで、手持ちのダンボールに着物と買取依頼書・本人確認書類のコピーを詰めて、直接友禅市場に送ればOK

ただし、申込者名・本人確認書類の氏名・指定振込口座の名義名が一致しない場合は、買取してもらえないので、注意が必要です。

査定が完了した時点で、電話またはE-mailで連絡がきて、買取の返答をすればいいだけなので、家に居ながらにして自分の都合のいい時に着物を売れるので簡単で便利。

買取依頼書は、公式サイトからダウンロードできるので、プリントアウトするだけですが、プリントアウトできない場合は、手持ちの用紙に手書きで買取依頼書と同じ内容の必要事項を記入して送っても構いません。

宅配で送る場合、依頼する着物と一緒に本人確認書類のコピーと買取依頼書を同梱しますが、送ってしまうとどんな着物を送ったのか、何枚送ったのか忘れてしまうこともあるので、トラブル防止のためにも買取依頼書のコピーをとっておきましょう。

送ったものの詳細を記載する欄がない場合は、依頼書のコピーの裏に詳細をメモしておくことをおすすめします(写真を撮っておくと尚いいです)。

すぐに送りたい場合の流れ

梱包(必要書類)

手持ちのダンボールに、送りたい着物と買取依頼書

本人確認書類のコピーを詰める。

集荷依頼&発送

クロネコヤマトに集荷依頼をするか、コンビニや最寄りのクロネコヤマトに持ち込み、着払い指定で送る。

査定結果

査定が完了した時点で、営業時間内に電話またはE-mailで査定結果の連絡がきます。

買取・金額受取

金額に同意した場合は、指定した金融機関の口座に即日買取額が振り込まれます。
(ただし、金融機関の営業時間を過ぎている場合は翌日になります)。

金額に同意しない場合は、着払いで返品または無料で引取のどちらかを選択。

友禅市場の公式サイトはこちら

無料宅配キットサービスを利用する場合の申込みから買取までの流れ

ダンボールが用意できない場合は、無料宅配キットを送ってもらえるので、届いたダンボールに詰めて送ればいいだけです。

無料宅配キットには、ダンボールの他に、ガムテープ・買取依頼書・着払伝票・説明書が同梱されてくるので、自分で用意するのは売りたい着物と、本人確認書類のコピーだけ。

ただし、無料宅配キットサービスを利用する場合は、同梱されている着払伝票を必ず使用しないといけません。

無料宅配キットサービスの申し込みは、電話またはWEB申し込みの2通りです。

申し込み受付時間

  • 電話:午前10時~午後7時(水曜・日曜は定休日)
    ※定休日以外の曜日も、不在の場合があるので、WEB申し込みが簡単でスムーズです
  • WEB:24時間365日いつでも可

無料宅配キットサービスを利用する場合の流れ

WEBの場合WEBの場合

申し込み

公式サイト上の「お申し込みページ」ボタンをクリック。

メールフォームの必要事項を入力して送信して申込み完了。

受付時間:24時間365日

友禅市場から連絡

後日、メールまたは電話連絡あり。
(3日以上たっても連絡がない場合は送信エラーの可能性があるので、フリーダイヤルに問い合わせしてください)。

次へ

電話の場合電話の場合

申し込み

公式サイト上のフリーダイヤルに電話する。

質問事項に答えて申込み完了。

受付時間:午前10時~午後7時(水曜・日曜は定休日)

次へ

宅配キット受取

数日で自宅に宅配キット(ダンボール、着払伝票、申込書、説明書)が届きます。

梱包&発送

査定を希望する着物、帯、本人確認書類のコピー、買取申込書を梱包。

クロネコヤマトに集荷依頼または持込をして、着払いで送る。

査定&査定結果

到着次第査定(到着後1~2営業日以内)。

査定終了時点で、営業時間内に電話またはメールで連絡があります。

買取額受取

金額に同意した場合は、指定した金融機関の口座に即日買取額が振り込まれます。
(ただし、金融機関の営業時間を過ぎている場合は翌日になります)。

金額に同意しない場合は、着払いで返品または無料で引取のどちらかを選択。

友禅市場の公式サイトはこちら

友禅市場で使える本人確認書類

友禅市場では、下記の本人確認書類ならどれでも使えますが、現住所と生年月日が記載されている有効期限内の証明書類のコピーの提出が必要です。

現住所の書き換えをしている場合は、店頭買取・出張買取の場合は裏面の提示、宅配買取の場合は裏面のコピーも必要です。

また、引越し後に住所変更をしていない場合は、申込者の名義の公共料金(電気・水道・ガス・固定電話・NHK)の領収書または請求書のコピーの同梱で、受付してもらえます。

使える本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • パスポート
友禅市場で使える本人確認書類

上記の他にも以下の本人確認書類が利用できます。

その他の本人確認書類

  • 住民基本台帳カード(住基カード)
    ・個人番号カード(マイナンバー)
    ・外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書)
友禅市場でその他に使える本人確認書類

未成年者が売る場合

友禅市場では、未成年者からの依頼も受付していますが、その場合は、本人確認書類のコピーに加え、保護者の同意書と保護者の本人確認書類のコピーが必要です。

友禅市場で着物以外に買取可能なもの

友禅市場は、着物専門の買取業者なので、ブランド品や金・貴金属など、着物に関係のないものの買取はしていません。

友禅市場で着物以外に買取可能なものは、帯や和装コート・長襦袢・和装小物など、着物と着物に関する物なら、なんでも買取してもらえます。

ただし、ウール素材の着物や帯・喪服・真っ黒な着物の買取はしていません。

また、使用した草履や、傷・汚れがひどく、再販できないような状態のものも、買取してもらえないことがあります。

友禅市場の買取品目一覧

友禅市場の買取品目は以下になります。

●着物
振袖・訪問着・留袖・付下げ・小紋・紬・浴衣・男物・七五三・洗える着物(化繊)

なかでも、高級呉服・作家物・伝統工芸品・ブランド着物は、高額になることもある着物です。

●帯
袋帯・名古屋帯・角帯・細帯・半幅帯・兵児帯(へこおび)など

●和装用コート類
羽織・毛皮・コート・ショール

●和装品
反物・帯揚・帯締・帯留・簪(かんざし)・巾着・下駄・伊達締め・長襦袢・根付・バッグ・半衿・草履・煙管(キセル)など

友禅市場Q&A

友禅市場の公式サイトには載っていないQ&Aです。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

金額が付いたものを選んで買取してもらえますか?

基本的には一括買取ですが、買取額が折り合わない時は、送料は自己負担になりますが、返品してもらうことは可能です。

着物1枚でも送って大丈夫ですか?

正絹の着物10枚からでお願いします。
ただし、帯や和装品が混ざっている場合は合計で10点以上あれば大丈夫です。
また、作家物や伝統工芸品などの場合は、10枚に満たない場合でも受付してもらえることもあるので。その場合は、事前に相談してください。

着物を送ってから査定結果が出るまでにどれくらいかかりますか?

量によりますが、10枚位なら、1~2営業日以内に査定結果の連絡をします。

着物の量が多いのですが、無料キットは何箱までもらえますか?

とくに制限はありません。
1箱の目安は、畳紙(たとうし)のまま入れれるサイズの大きな箱で、1箱に20~30枚です。

自宅以外に宅配キットを送ってもらえますか?

着物の持ち主の本人確認書類が必要なので、申し込む時に送付先の住所に住んでいる持ち主の名前で申し込みをしてください。

電話申込は土曜・日曜でもできますか?

基本的に水曜日と日曜日は定休日です。
ただし、その他の曜日や時間帯によっては留守にしていることがあるので、メールフォームから申し込みしたほうがスムーズです。

友禅市場はこんな人におすすめ

  • 対面せずに売りたい
  • 着物専門の買取業者で売りたい
  • 近くに買取してもらえるところがない
  • 自分の好きなタイミングで送って売りたい
  • 大量の着物を売りたい

友禅市場基本情報

会社名盈月eigetsu
買取方法宅配買取のみ
買取条件正絹の着物10枚以上から。
(帯・和装小物を含んでいても可。作家物や伝統工芸品などの場合は10枚未満でも応相談)
買取エリア日本全国
費用すべて無料。
ただし、宅配買取キャンセル時の返送料は自己負担。
受付時間インターネット:24時間365日
電話:午前10時~午後7時(水曜・日曜は定休日)
ダンボールの有無あり(ダンボール・ガムテープ・説明書・買取依頼書・着払伝票)
入金方法銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度宅配買取のみのため適用外
古物商許可番号石川県公安委員会 第511010011906号

友禅市場の公式サイトはこちら