京都高級呉服買取センターの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

2018年12月20日

京都高級呉服買取センターの着物買取の口コミや評判はどう?申込みの流れや特徴など徹底解説!

着物を売りたいけれど、ブランド品や宝飾品など、着物以外のものを扱っていないところで売りたいという人もいますよね。

そんな人には、着物専門の買取業者『京都高級呉服買取センター』がおすすめです。

着物専門なので、和装に関するもの以外の買取はしていないから、ブランド品や宝飾品のおまけのような買取ではなく、着物の価値に対してしっかり査定してもらえます。

また、近頃ニュースにもなっている、着物の買取を頼んだはずなのに、ブランド品や宝飾品の買取をせまられるといった心配もありません。

このページでは、そんな着物専門に買取をしている、京都高級呉服買取センターの買取方法や申込み方法などを、詳しく紹介していきたいと思います。

京都高級呉服買取センターの公式サイトはこちら

京都高級呉服買取センターとは

京都高級呉服買取センターとは、京都にある呉服の卸から始まった、創業50年の会社で「いいものはいい」と評価してくれる、高級着物・帯・反物・リサイクル着物の買取と販売をしている会社のこと。

高級呉服というだけあり、産地物や作家物・伝統的工芸品などの、高価な着物を見極める査定力は業界でも定評があり、大事にしてきた着物をしっかり査定してもらうにはおすすめの会社です。

二代目オーナーであり現オーナーは、着物のコレクターでもあり「特選きものコレクション」という、着物の美術館サイトを運営するほどのきもの好き。

そのため、目利きに自信を持ったオーナーの査定は信頼でき、あまり知られていないレアな作家物の着物もしっかり査定してもらえるので、安心して任せられます。

また、事前にしっかり売りたい着物について聞いてくれるので、過度な期待をすることなく、持っている着物の価値をある程度理解したうえで売ることができます。

京都高級呉服買取センターのおすすめのポイント

  • 50年の実績がある会社なので専門知識が高い
  • あまり知られていない作家物もしっかり査定してもらえる
  • 1点1点丁寧に見て着物の価値に対してしっかり査定してもらえる
  • オーナー自らが行う査定は知識が豊富なので安心して任せられる
  • 着物専門の買取業者なので金や貴金属などの買取をせまられることがない

京都高級呉服買取センターの気になる口コミ&評判

悪い口コミ

女性の悪い口コミ

店頭買取を利用したかったのですが、平日しか受け付けておらず、仕事帰りに寄るにも5時までしか受け付けていないので利用できず、宅配買取でお願いしました。せめて土曜日空いてたらと思いました。

女性の悪い口コミ

京都の友達が勧めてくれた京都高級呉服買取センターで査定を受けることに。スタッフはとても丁寧で、着物が好きなのだなということが伝わってくる話し方で、一着一着丁寧にみてくれるため、気分が良かったです。

それぞれの着物の質やブランドに応じた値段をつけてもらえたので、良かったのですが、汚れている着物でも買取り可というところもあるなか、残念ながら買取り不可といわれる着物もあり、買取してもらえないものがあったのは残念です。

男性の悪い口コミ

訪問買取をお願いしたかったのですが、着物に詳しくないので、上手に説明できなかったからか、来てもらえず、宅配買取になりました。宅配買取になりましたが、ダンボールを送ってもらえて、送料もかからなかったのは、良かったです。

良い口コミ

女性からの良い口コミ

着なくなった着物を処分したいと思い、ネットで探した着物買取業者に電話しましたが、どんな着物かもまともに聞かずに、いきなり1,000円以下と言われ、がっかりしました。

再度ネットで探し、京都高級呉服買取センターさんに相談したところ、直ぐに着物を見に来ていただけました。

一つ一つの着物を確認し、算定理由を説明した上で値段を提示しいただいたので納得でき、思ったよりも高く買い取っていただけて満足しています。

女性からの良い口コミ

1度のみ着用した高額な着物と手ごろな値段の着物2着を合わせて買取業者へ依頼したのですが、買取金額に差がなく不満を感じました。

他にも色々な業者へ依頼しましたが、どこも差のない査定で、売らない方がいいかと考えていたところ、京都高級呉服買取センターを見つけ宅配買取に出しました。

その結果「いいものはいい」と、きっちりと査定をしてくれる業者で、1つは高額な着物だと判断してくれたので、安心で信用ができる買取業者だと思い、お願いする事にしました。

手頃な着物は他の業者と変わりない金額でしたが、高額な着物の方は満足のいく金額をつけてくれたので、お譲りすることにしました。

女性からの良い口コミ

祖母の着物の買取で京都高級呉服買取センターの宅配買取を利用させてもらいました。公式サイトを見てみると、50年の呉服買取の実績があることがわかり安心しました。

送られてきたダンボールに、大島紬や加賀友禅の訪問着などを詰め、そのまま返送するだけで、2、3日後には査定額の提示があり、簡単でした。

結果は高額買取というわけではありませんでしたが、良心的な買取額でしたので、そのまま買取をお願いしました。着物の発送から入金まで5日程度と、非常にスピーディーで、素晴らしい対応に満足です。

男性からの良い口コミ

着物を処分する時に、価値を調べたのですが、上手く調べることができなくて、専門店を探したところ、京都高級呉服買取センターを知りました。

正確な買取価格が出ると評価されていたことと、友達も勧めていたので、信頼できると思いここにしました。少し不安はありましたが、宅配買取を利用して、古いですが価値の高そうな着物を送りました。

査定結果の連絡をもらい、高い査定額を聞き、不安はすぐに消え、古い時代の着物の査定に強く価値のわかるところだと実感し、非常に助かりました。リサイクルショップでも見てもらいましたが、着物は専門店に任せるべきだと思いました。

女性からの良い口コミ

着物好きの友人が、京都呉服センターで着物を売ったと聞き、私も着物を着ることがなくなり、たくさんの和服や和装品をどうしたらいいかと悩んでいたので、査定を受けてみることにしました。

友人の言う通り、確かな鑑定眼をもった査定士が丁寧に査定してくれ、色留袖や訪問着・反物・和装毛皮コートなどすべて買取ってくれ、全部で5万円少々だったため、頼んで良かったと心から思い、金額的にも満足です。

保管すると場所も必要で、手間もかかるので、買取してもらえて良かったです。帰り道、ちょっと寂しい気もしましたが、今が売り時だったと思っています。

京都高級呉服買取センターで取扱可能な物

京都高級呉服買取センターでは、以下のような着物や帯・小物の買い取りが可能です。

●着物
小紋・振袖・紬・留袖・色留袖・付下げ・訪問着・男物・単衣・夏物(絽・紗)・打掛・掛下

●帯
袋帯・名古屋帯

●和装品
長襦袢・反物・和装小物(帯締、帯揚、草履、草履バッグセット、和装バッグ等)・和装ショール・和装毛皮コート・和装毛皮ショール

とくに、作家物・産地物には力を入れていて、他社で見落とされがちな工芸会や国画会の作家物やあまり知られていない作家物も、しっかり査定してもらえます。

京都高級呉服買取センターの申込みの流れ

京都高級呉服買取センターの買取方法は、訪問買取・宅配買取・持込買取の3種類ありますが、申込時に事前相談が行われています。

そのため、着物の状態や内容によっては、訪問買取を希望しても宅配買取になることや、遠くても訪問買取してもらえることもあるということです。

それぞれの買取方法の流れは以下になります。

訪問買取の申し込みから買取までの流れ

京都高級呉服買取センターの訪問買取は、オーナー自らが訪問し査定しているので、完全予約制で、事前の相談内容によっては、訪問買取の対応ができないこともあり、その場合は宅配買取になることもあります。

また、訪問エリアはとくに決まっていなくて、事前の相談内容によって判断されています。

そのため、近くても訪問買取してもらえないこともあれば、遠くても訪問買取に来てもらえることもあるということです。

訪問買取の申込方法は、スマホやパソコンで公式サイト上のお問い合わせフォームから申し込むか、フリーダイヤルに電話して申込みます。

申込み対応時間は、以下になります。

  • お問い合わせフォーム:24時間365日いつでも可
  • 電話の場合:午前9時~午後8時(年中無休)

訪問買取申し込み流れ

WEBの場合 WEBの場合

申し込み

公式サイト上の「お問い合わせフォーム」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

受付時間:24時間365日

京都高級呉服買取センターから連絡

電話またはメールで、買取内容の確認をし、日程調整。

日程調整が済めば申し込み完了(宅配買取になる場合あり)。

次へ

電話の場合 電話の場合

申し込み

公式サイトの画面に記載されているフリーダイヤルに電話する。

買取品目・量・買取場所などを確認され、日程調整をして申込み完了。

次へ

訪問

店主が自ら訪問します。

査定

1点ずつ査定して買取できない理由やどういった物が買取しやすいかなどの説明。

買取額の提示。

買取意思確認。
※買取金額に同意できない場合や考えたい場合は買取キャンセルが可能。

買取契約&買取額受取

契約書の作成。

本人確認書類の提示と契約書に署名。

その場で現金を受取る。

買取終了。

京都高級呉服買取センターの公式サイトはこちら

宅配買取の申込みから買取までの流れ

京都高級呉服買取センターの宅配買取も訪問買取と同様に、事前相談を行っているので、申し込みが必要です。

買取エリアは日本全国に対応していて、日本全国どこから送っても、京都高級呉服買取センターが送料を負担してくれます。(佐川急便の着払い)

宅配買取の申込方法は、スマホやパソコンで公式サイト上のお問い合わせフォームからの申し込みと、フリーダイヤルに電話の2通り。

申込み対応時間は、以下になります。

  • お問い合わせフォーム:24時間365日いつでも可
  • 電話の場合:午前9時~午後8時 年中無休

宅配買取の場合、査定してもらう着物と一緒に、本人確認書類のコピーと買取依頼書の同梱が必要です。

宅配買取の場合、買取額は銀行振込ですが、申込者氏名と本人確認書類の氏名・振込先の口座名義が同一人物でないと、振込してもらえないので、注意しましょう。

買取依頼書は、公式サイトの宅配買取のページからダウンロードすることができるので、プリントアウトして使用してください。

また、ダンボールを用意できない時は、無料の梱包キットを送ってくれるので、申込み時に一緒に申込みましょう。

宅配で送る場合、依頼する着物と一緒に本人確認書類のコピーと買取依頼書を同梱しますが、送ってしまうとどんな着物を送ったのか、何枚送ったのか忘れてしまうこともあるので、トラブル防止のためにも買取依頼書のコピーをとっておきましょう。

送ったものの詳細を記載する欄がない場合は、依頼書のコピーの裏に詳細をメモしておくことをおすすめします(写真を撮っておくとなお良いです)。

宅配買取の申込み流れ

WEBの場合 WEBの場合

申し込み

ダンボールが必要な場合
公式サイトの宅配買取のページ上の「無料梱包キットお申込みフォーム」ボタンをクリック。
申し込みフォームに必要事項を入力して送信。

ダンボールが不要な場合
公式サイトの宅配買取のページ上の「お問い合わせフォーム」ボタンをクリック。
申し込みフォームに必要事項を入力して送信(24時間365日受付)。

次へ

電話の場合 電話の場合

申し込み

フリーダイヤルに電話。

査定を希望する商品の詳細を伝える。

受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

次へ

梱包キットの受取&梱包

ダンボール、着払い伝票、買取依頼書が届く。

届いたダンボールまたは手持ちのダンボールに売りたい着物、身分証明書のコピー、買取依頼書を梱包する。

集荷依頼と発送

佐川急便に集荷依頼または最寄りのコンビニ、佐川急便の配送センターに持ち込んで発送。

査定結果

電話かメールで連絡がきます(申込時に指定可能)。
電話:その場で買取の返答
メール:返信で返答。

現金受取

買取額に同意の場合、指定した金融機関の口座に振り込まれます。

同意しない場合または、買取できないものがある場合は、無料で引取してもらうか、送料応相談のうえ返送されます。

京都高級呉服買取センターの公式サイトはこちら

店頭買取の申込みから買取までの流れ

京都高級呉服買取センターは、京都市山科区にあります。

京都高級呉服買取センターの査定は店主自ら行っているため、訪問買取で不在のこともあるので、完全予約制です。

ただし、査定を急がない場合は、スタッフがいるので、預けることは可能。

京都高級呉服買取センターの営業時間は午前9時~午後6時(土曜・日曜・祝日は定休日)ですが、買取の持込は午前9時30分~午後5時を目安にしています。

店頭買取の申込方法も他の買取方法と同じで、スマホやパソコンで公式サイト上のお問い合わせフォームからの申し込みと、フリーダイヤルに電話の2通りです。

店頭買取の申込み流れ

WEBの場合 WEBの場合

申し込み

公式サイト上の「お問い合わせフォーム」ボタンをクリック。

申し込みフォームに必要事項を入力して送信(24時間365日受付)。

京都高級呉服買取センターから連絡

電話またはメールで、買取内容の確認をし、日程調整。

日程調整が済めば申し込み完了。

次へ

電話の場合 電話の場合

申し込み

フリーダイヤルに電話。

査定を希望する商品の詳細を伝える。

日程の調整。

日程の調整が済めば申込み完了。

受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

次へ

持込

予約日時に京都市山科区の店舗へ持ち込む。

持ち込み可対応時間:午前9時30分~午後5時(平日のみ)

査定

店主が目の前で査定し、その場で結果を伝えてくれます。

買取・現金受取

その場で現金を受取る。

契約書の作成。

本人確認書類の提示と契約書に署名。
※金額に納得いかない場合や考えたい場合は買取キャンセルが可能。

京都高級呉服買取センターの公式サイトはこちら

京都高級呉服買取センターで使える本人確認書類

着物の買取には、買取時に本人確認書類が必要です。

京都高級呉服買取センターで使用可能な本人確認書類は以下になります。

また、本人確認書類は顔写真付き(健康保険証除く)で、現住所と生年月日が記載された有効期限内のものに限ります。

使用できる本人確認書類

  • 運転免許証
  • 健康保険証
  • 障害者手帳(顔写真付きのものに限る)
  • パスポート(日本政府発行のものに限る)
  • 敬老手帳(顔写真つきのものに限ります)
  • 住民基本台帳カード(顔写真付きのものに限ります)
  • 外国人登録証明書(在留カード・特別永住者証明書)
  • 社員証(顔写真つきのものに限ります)
  • 学生証(顔写真付きのものに限ります)
京都高級呉服買取センターで使える本人確認書類

京都高級呉服買取センターで着物以外で買取可能なもの

京都高級呉服買取センターでは、着物以外にもさまざまな物を買取しています。

着物を売りたいけれど、古い着物だからシミ・汚れがあるからと、買取してもらえないとあきらめている人もいますよね。

そんな時は、小物や和装コートなどと一緒に見てもらうことで、買取額UPにつながることもあるので、処分したい物があれば一緒に見てもらうといいかもしれません。

京都高級呉服買取センターの買取品目一覧

京都高級呉服買取センターは、呉服専門の買取をしているので、ブランド品や骨董品・貴金属などの買取は行っていません。

しかし、和装に関わる、和装小物(帯締・帯揚・草履バッグセットなど)や和装ショール・和装毛皮コートなどの買取はしているので、申込み時に相談してみてください。

京都高級呉服買取センターQ&A

京都高級呉服買取センターの公式サイトには載っていないQ&Aです。

※質問内容をクリックすると答えを表示します。

訪問買取の訪問エリアは決まっていますか?

特に決まっていません。
着物の内容や量などを事前に確認したうえで、訪問できるかを判断しているので、遠いところでも訪問可能な場合もあれば、近くても宅配での買取をお願いすることもあります。

訪問買取の訪問時間は?

事前に相談して決めています。

土曜・日曜・祝日でも買取してもらえますか?

店頭買取は、土曜・日曜・祝日は定休日としているので、平日のみで、訪問買取は相談して決めています。
どちらの場合も、予約制なので、メールか電話で問い合わせてください。

宅配買取で申し込みできないものはありますか?

喪服のみ、ウールのみなどの場合はお断りしています。

着物に詳しくないので、取扱対象なのかわからないんですが・・・

公式サイトの「お問い合わせフォーム」に写真を添付して送ればおおよその金額や買取できるかどうかをお伝えすることができるので、送ってください

京都高級呉服買取センターはこんな人におすすめ

  • 反物や男物の着物を売りたい
  • 着物を専門としているところで売りたい
  • 産地の織物を高く売りたい
  • あまり知られていない作家物の着物を売りたい
  • ある程度事前に相談してから売りたい

京都高級呉服買取センター基本情報

会社名株式会社 高尾商店
買取方法訪問買取・宅配買取・持込買取
買取条件特になし(1枚から査定可能)
買取エリア訪問買取:応相談
宅配買取:日本全国
店頭買取:京都市山科区の店舗のみ
費用基本的にはすべて無料
ただし、宅配買取キャンセル時の返送料は応相談
受付時間インターネット:24時間365日
電話:午前9時~午後8時 年中無休
ダンボールの有無あり(ダンボール・書類一式・着払い伝票・緩衝材)
入金方法訪問買取・店頭買取:即日現金払い
宅配買取:銀行振込(振込手数料無料)
キャンセル可能(キャンセル料無料)
クーリングオフ制度あり(買取成立後8日間以内)
古物商許可番号京都府公安委員会許可 第611100230009号

京都高級呉服買取センターの公式サイトはこちら